[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成28年4月22日

熊本地震への対応について

【問い合わせ】防災課災害対策推進係(電話:03-3498-9408〜9、FAX:03-3498-9410)

平成28年4月20日【第1報】

平成28年4月14日に発生した熊本県熊本地方を震源とする最大震度7の地震により、大きな被害が出ております。
地震によりお亡くなりになられた方々には、深く哀悼の意を表しますとともに、被災者の方々には、心よりお見舞いを申し上げます。
渋谷区では、4月16日から現地に職員3人を派遣し、支援活動を行いました。
また、被災地からの支援要請に基づき、毛布1,700枚、飲料水3,936本(2L)、食料3,150食、離乳食1,152食、タオル1,500枚、粉ミルク、紙おむつ、衛生用品等の救援物資を送りました。
発生が懸念される首都直下地震につきましても、いつ起きてもおかしくない状況です。
区民の皆様におかれましても、日頃から食料や水の備蓄、家具等の転倒防止、災害発生時の行動の確認など、大規模地震への備えをお願いいたします。
熊本地震支援の写真熊本地震支援の写真


平成28年4月22日【第2報】

4月20日から現地に職員2人を派遣しました。地震発生後、長期にわたり避難所生活を送る方の健康面、衛生面についてのケアをするなどの支援活動を行っています。
また、4月22日から、熊本県からの要望を受け、東京都と協力して、応急危険度判定員4人を派遣しました。