【しぶや区ニュース令和2年(2020年)4月1日号12面】

  • 更新日:
    令和2年4月1日
(しぶや区ニュース令和2年4月1日号12面より抜粋)


こんにちは、長谷部健です。

世界中を巻き込む緊急事態となっている新型コロナウイルスですが、昨年発生が確認されて以降、感染者数は増加しています。

渋谷区におきましては、1月に新型コロナウイルス感染症対策本部を立ち上げ、国および東京都からの情報提供や指針を元に、区内外の状況を注視しながら全庁的に対応を図っています。また、多数の方が集まる行事などは、感染拡大の防止という観点から、中止や延期、規模の縮小といった対応を取っています。

現在予定しているイベント等についても今後、中止または延期になる場合があります。
最新の情報は区のホームページで随時更新していますので、ご確認のほど、よろしくお願いいたします。 さまざまなことの先行きが見えず、不安な状況が続いておりますが、区民の皆さまにおかれましては、正しい情報に基づいた冷静な行動をお願いいたします。感染の拡大を防ぐには、皆さま一人一人の行動が大切です。手洗い、咳(せき)エチケットなどを守り、発熱などの症状がある時は、自宅で療養していただき、適切に医療機関へご相談ください。

渋谷区は、新型コロナウイルス感染症が収束するまで、全力で拡大防止や影響の軽減に取り組んでいきます。

皆さまのご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
(注)新型コロナウイルス感染症の相談などについては、しぶや区ニュース令和2年4月1号の4ページ・5ページをご覧ください。