しぶやフォト日記 平成30年(2018年)3月

【問い合わせ】広報コミュニケーション課広報広聴係(電話:03-3463-1287、FAX:03-5458-4920)

平成30年3月29日 原大智選手銅メダル報告会を開催しました

ガッツポーズをして喜ぶ原選手

第23回オリンピック冬季競技大会(2018/平昌)スキーフリースタイル男子モーグルで銅メダルを獲得した、原大智選手のメダル獲得報告会を出身校である広尾中学校で行い、400人が参加しました。
原選手の功績に対し、渋谷区は初めての区民栄誉賞を贈り表彰しました。原選手から「このメダルが獲れて本当に良かった。努力が報われたと思う。皆さんも目標に向かって全力で最後までがんばってほしい。」と話がありました。
また、原選手と広尾小学校児童・広尾中学校生徒代表によるトークセッションを行いました。子どもたちから「好きだった教科は?」と質問されると、「体育です。陸上は苦手でしたが、バスケや野球は楽しかった。成績は3でした。」と笑顔で答えていました。さらに、「将来の夢をかなえるには、どうすればいい?」と質問されると、「目標をしっかり持って口に出して言い続けることです。」と答え、子どもたちは真剣な表情で耳を傾けていました。
渋谷区は、今後も原選手のさらなる活躍を応援していきます。

渋谷区公式チャンネル「Congrats! SHIBUYA BOY DAICHI-渋谷区からメダリスト誕生!」 (YouTubeのページ)

平成30年3月26日 桜丘町の桜がまさに見ごろを迎えています

桜坂で撮影した美しい桜の様子

春の訪れを感じる暖かな陽気の中、区内で淡いピンク色の花を咲かせたソメイヨシノが見ごろを迎えています。桜丘町のさくら通りはおよそ100mほどの坂道で、道路の両側にはかわいらしい桜の花がアーチを組むように咲き乱れ、近くの歩道橋の上や道路の端から通行人が立ち止まって写真を撮る姿がみられました。 桜丘町さくら通りは渋谷駅南口から徒歩5分、歩きながら気軽にお花見を楽しむには絶好のスポットです。ぜひ足を運んでみてください。

平成30年3月23日 区役所仮庁舎がブルーデコレーションで彩られています

仮庁舎第一庁舎にブルーデコレーションを実施した様子写真

自閉症についての理解を深めるため、国際連合では毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」と定めており、癒し・希望・穏やかを表す「青」をシンボルに、都内各地でもイベントやライトアップが行われます。
渋谷区では、障害者支援施設で働く人やアーティスト、区職員のほか、来庁者の飛び入り参加などの協力により、仮庁舎第一庁舎にブルーデコレーションを実施しました。
4月6日まで、入り口を中心にマスキングテープを使ったハート型アートや、風船・リボンでデコレーションしているほか、シブヤフォントを使った撮影スポットも設けています。区役所へ来庁の際には、ぜひ立ち寄って、SNSを使った情報発信にご協力ください。

平成30年3月12日 第23回本町まつりが開催されました

第23回本町まつりが開催された様子写真

地域活性化を目的として、青少年対策本町地区委員会が「本町まつり」を開催しました。 会場である渋谷本町学園第2グラウンドには、地域団体や学校による模擬店が出店され、グラウンド中央では、幼稚園や小中学校などの園児たちによる鼓笛や太鼓などの発表が行われ、賑わいをみせていました。 また、本町まつりの第2会場として児童青少年センターフレンズ本町でも開催されました。こちらでは多くのゲームが用意され、子どもたちは目当ての景品の獲得のために夢中になって参加していました。運営には普段フレンズ本町を利用している児童らが「こどもスタッフ」として参加し、来館者の誘導や各ゲームの解説に一役買っていました。


平成30年2月 > 平成30年3月 > 平成30年4月