6月3日に渋谷版隣人祭り「渋谷おとなりサンデーの日」キックオフイベントを開催します

  • 更新日:
    平成30年5月23日
【問い合わせ】広報コミュニケーション課広報広聴係(電話:03-3463-1287、FAX:03-5458-4920)
 

渋谷区(区長:長谷部健)は、町会・自治会の抱える「都市部における地域コミュニティーの構築・維持」の課題解決を図ることに加え、地域コミュニティーの活性化を目的に、渋谷版隣人祭り(注1)の「渋谷おとなりサンデー 」を6月3日(日曜日)に開催します。

渋谷おとなりサンデーは今年で2回目となる参加型の取り組みで、期間中、地域交流・地域活動の強化月間として渋谷に関わる人々同士の交流を促していきます。また、今年は「渋谷おとなりサンデーの日」である6月第1日曜日だけでなく、参加者のやりたい企画を1ヶ月間投稿することが可能になりました。6月3日をきっかけに、区内あちこちで交流の場が生まれることを目指します。

初年度は区内約40 ヶ所 に多くの”おとなりさん“が集まり交流の場が生まれました。今年もパフォーマンス、ランニング、ワークショップ、ゲーム大会やゴミ拾い、ランチなど、募集開始からすでに30以上の企画が集まっています(詳細次頁)。キックオフイベントでは長谷部渋谷区長からの開会宣言を皮切りに今年の取り組みをスタートさせていきます。
 

(注1)「隣人祭り」とは、1999年にフランス・パリのあるアパートで起きた高齢者の孤独死をきっかけに、 アパートの住人たちが隣人同士の顔の見える関係性をつくろうと、中庭で食事の持ち寄り会をはじめた取り組みです。

日時

平成30年6月3日(日曜日)9時50分~10時(受付9時30分から)

会場

京王線笹塚駅「メルクマール広場」(渋谷区笹塚1-47-1)

登壇者

長谷部健 渋谷区長

(注)各企画の詳細、その他企画については、渋谷おとなりサンデーのホームページをご覧ください。

(注)本イベントの詳細については、別紙の資料(PDF 526KB)をご覧ください。