[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成27年2月19日

2.公共空間のデザインコンセプト(案)

【問い合わせ】渋谷駅周辺整備課都市再生事業推進係(電話:03-3463-2943)

パネル

上記6枚のパネルについては、シブヤパブリック展 第1弾(2.公共空間のデザインコンセプト(案))をご覧ください。

東口・西口駅前広場等公共空間コンセプトダイアグラム(案)

パネル

シブヤパブリック展第1弾のパネルで整理してきた公共空間のデザインコンセプトをイメージ化するために、渋谷駅東口・西口の駅前広場において、公共空間同士のつながりなど求められる要素等を具体的に表現しています。
新しく整備する公共空間が既存の渋谷らしさと接続・融合し、一体的な空間となることを提案しています。
(注)本パネルの考え方は、検討段階のものであり、今後変更する可能性があります。

東口・西口駅前広場デザインイメージ(案)

パネル

東口・西口の駅前広場空間をデザインするために必要なものとして、ダイアグラムでまとめたものをイメージ化したものです。
これまでのシブヤが培ってきた独自の個性と、これから新たに整備される公共空間が、デザインによる有機的な関係性を持つことで、「重なり合う自分の居場所 シブヤパブリック」が形成されていくことを目指します。
(注)本パネルの考え方は、検討段階のものであり、今後変更する可能性があります。