産後ケア(宿泊型)

  • 更新日:
    平成30年10月16日

【問い合わせ】中央保健相談所母子保健係(電話:03-3463-2409)

育児に慣れていない初産等の方が、家族などから育児や家事の支援を受けられない場合に、渋谷区が契約する助産所に宿泊して母子のケアや授乳相談、育児相談が受けられます。

対象

区内在住の出産後5か月未満の産婦とその子
(注)出産後、30日以上入院していた場合は、期間を延長できる場合がありますので、相談してください。

利用要件

区内在住で、産後5か月未満で体調不良や育児不安があり、ご家族等から十分な支援が受けられない場合

施設概要

施設概要
利用施設 所在地 電話
綾瀬産後ケア(外部のページ) 葛飾区小菅4-8-10 (電話:03-3838-6588)
松が丘助産院(外部のページ) 中野区松が丘1-10-13 (電話:03-5343-6071)
とよくら産後ケアハウス(外部のページ) 港区赤坂6-9-13 (電話:03-6230-1135)
ファン助産院(外部のページ) 杉並区成田西1-25-9 (電話:03-3313-5658)

利用回数・期間

4泊5日まで申し込むことができます。(宿泊を伴う場合に限ります)

料金

1泊2日12,000円
(注)以後1日増につき6,000円加算。減免制度があります。

申請方法

妊娠8か月(28週)より、区役所仮庁舎第三庁舎1階中央保健相談所母子保健係で申請してください。窓口にお越しいただけない場合は、中央保健相談所母子保健係に電話で相談してください。

様式

PDFファイルを見るには、Adobe社から無償配布されている Adobe Reader などのソフトウェアが必要です。
詳しくは、PDFファイルをご覧になるにはのページを参照してください。