[ページの先頭]

[ここから本文]

人に迷惑をかけない飼い方を

【問い合わせ】生活衛生課事業係(電話:03-3463-2249)

ご近所への心遣いを

犬の放し飼い、鳴き声、ふんの不始末などの苦情が多く寄せられています。
飼い主には気にならないことでも、犬を飼わないご近所の方には迷惑となることがあります。適切なしつけとご近所への配慮をお願いします。

散歩のときには

犬が他人を咬んだり交通事故にあったりしないよう、必ず引き綱をつけ、犬を制御できる人が散歩させましょう。
東京都の条例により引き綱をつけずに散歩させることは禁止されています。

ふん尿の始末は飼い主の責任です。トイレはお散歩の前に自宅で済ませましょう。
もししてしまったら、ふんは回収袋で自宅に持ち帰り、尿はペットボトルなどに入れた水で洗い流しましょう。
ふん尿で公共の場所や他人の土地、物件を汚さないようにしましょう。