[ページの先頭]

[ここから本文]

軽自動車税の納税証明書

【問い合わせ】 税務課税務管理係(電話:03-3463-1704)

車検(継続検査)を受ける際に軽自動車税の滞納がないことを証明しなければならないこととなっています。そのために使うものが納税証明書(継続検査用)です。 これは軽自動車税の納税通知書に添付されていて、納付すると納税証明書として使用できます。

交付手数料

納税通知書に付いている納税証明書を紛失した場合、過去にさかのぼり滞納が無い場合(延滞金を含む)は、無料で再発行します。 車検以外で納税証明書が必要な場合は、1枚300円で交付します。

窓口で申請

申請に必要なもの

申請に必要なもの
使用目的 必要なもの
車検用 標識(ナンバープレート)番号、自動車検査証の写し(代理人が申請する場合)
一般用 標識(ナンバープレート)番号、申請者確認(注)のための身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)、 委任状(代理人が申請する場合)、交付手数料300円

(注)本人になりすました虚偽の届け出や、不正な手段による申請を防ぐために、 届出者(代理人も含む)の本人確認をしています。

申請場所

区役所仮庁舎第一庁舎西棟2階税務課税務管理係出張所区民サービスセンター

郵送による申請

転出されたなどの理由で窓口へ来ることができない場合は、郵送で申請できます。

申請に必要なもの

  • 申請書(便せんなどに次のことを記入)
    • 標識(ナンバープレート)の番号
    • 証明書の種類(車検用、一般用)
    • 住所(所在地)
    • 氏名(名称)
    • 証明年度(一般用の場合のみ)
    • 必要枚数(一般用の場合のみ)
    • 電話番号(日中連絡のつく番号)
  • 返信用封筒
    82円(速達の場合は362円)の切手を貼り、住所・氏名を記入してください。
  • 手数料
    郵便局の定額小為替(注)で、証明書1枚につき300円(車検用は無料)
    (注)証書には何も書きこまないでください。

注意事項

  • 銀行などで納税してから2週間程度は納付状況の確認のため領収書(コピー可)を同封してください。
  • ナンバーを登録してから間もない場合は車検証(コピー可)を同封してください。
  • 証明書が到着するまで1週間程度かかります。
  • 電話・ファックスによる受付はしていません。

郵送先

〒150-8010(住所不要)渋谷区役所税務課税務管理係軽自動車税担当