[ページの先頭]

[ここから本文]

申告

【問い合わせ】 税務課課税第一係(電話:03-3463-1719・1738)
【問い合わせ】 税務課課税第二係(電話:03-3463-1726・1743)

申告の必要な人

  • 1月1日現在で区内に住んでいて、前年中に所得のあった人
  • 区内に住んでいなくても、1月1日現在で区内に事務所・事業所・家屋敷を所有している人
  • 公的年金収入のみで、社会保険料控除・生命保険料控除・地震保険料控除・医療費控除などの控除を受けたい人

(注)65歳以上で年間年金収入155万円以下の人、64歳以下で年間年金収入105万円以下の人に関しては申告不要です。

申告期間

毎年2月16日〜3月15日

(注)平成29年は2月16日(木曜日)〜3月15日(水曜日)です。

申告場所

区役所仮庁舎第一庁舎西棟3階1-1会議室または出張所区民サービスセンター

申告の必要がない人

  • 税務署に所得税の確定申告をした人
  • 給与所得のみで、会社から区役所へ給与支払報告書が提出されている人
  • 生活保護法による生活扶助を受けている人 (注)

(注)住民税の証明書の交付を請求する場合には申告が必要です。

所得がなかった人へのお願い

前年中に所得がなかった人でも、申告する必要がある場合があります。
(例:課税証明書を必要とする人。国民健康保険・介護保険・後期高齢者医療保険・国民年金・児童手当等の各種保険料や手当の受給に関する手続きを必要とする人。そのほか福祉・教育関係手当等の手続きを必要とする人)
それぞれの部署で具体的な取り扱いが異なりますので、各所管課へ相談してください。