[ページの先頭]

[ここから本文]

口座振替

【問い合わせ】 税務課税務管理係(電話:03-3463-1706)

特別区民税・都民税(普通徴収分)の支払いは、口座振替(自動払込)が便利です。 納期限に指定した預貯金口座から自動的に引き落としとなりますので、区役所や金融機関の窓口へ行く必要がなくなり、 納め忘れがなくなります。
口座振替を希望する人は、口座振替依頼書を送付しますので、税務課税務管理係へ連絡してください。
また、キャッシュカードによる口座振替受付サービスを新たに開始しました。詳しくは、キャッシュカードによる口座振替受付サービスについて(PDF 145KB)をご覧下さい。

申込方法

区役所へ申し込む場合

口座振替依頼書(自動払込利用申込書)に必要事項を記入・押印し、税務課税務管理係へ郵送または持参してください。
申し込みの際は、銀行印や口座名義人情報などに誤りが無いかを確認して送付してください。 万一誤りがあると金融機関で受理されませんので、再度提出が必要になります。

書式

下記から口座振替依頼書(自動払込利用申込書)をダウンロードして使用できます。 A4用紙(感熱紙・ロール紙は不可)にプリントアウトして、手書きにより記入・押印してください。

(注)適宜作成または変更した用紙での申請はできません。
(注)上記の様式は区役所提出用です。金融機関への申込には使用できません。

提出先

〒150-8010(住所不要) 渋谷区役所税務課口座振替担当

金融機関(銀行、信用金庫、信用組合、ゆうちょ銀行)で申し込む場合

預貯金通帳・金融機関届出印、口座振替依頼書を持って、預貯金口座のある金融機関へ申し込んでください。

受付期限・振替日

口座振替(自動払込)の開始期と振替日
振替方法 振替日(引落日) 申込受付期限
1年分を一括振替(全期前納) 6月末日 5月10日
各期ごとに振替(年4回) 第1期分 6月末日 5月10日
第2期分 8月末日 7月10日
第3期分 10月末日 9月10日
第4期分 1月末日 12月10日

(注)5月10日を過ぎてから一括振替を申し込まれた場合は、 その年度は各期ごとの振替となり、翌年度から一括振替となります。

注意事項

  • 振替日が金融機関の休業日にあたるときは、翌営業日が振替日となります。なお、再振替はできません。 振替日の前日までに入金してください。
  • 残高不足により振替ができなかった場合は、後日、納付書を送付しますが、 その際、延滞金が加算されることがあるので、預貯金残高に注意してください。
  • 振替済のお知らせ(領収書)は発行しませんので、通帳で確認してください。
  • 特別区民税・都民税(普通徴収分)に関して過誤納還付金が生じた場合は、口座振替と同一口座へ振り込みます。 ただし、納税準備口座の場合は口座への振り込みはできません。後日、還付通知書と共に 請求書兼口座振替依頼書を送付します。
  • 過年度が発生した場合は、納期限日に口座から自動的に引き落としとなります。