[ページの先頭]

[ここから本文]

特定健診・特定保健指導(40歳〜74歳)

【問い合わせ】国民健康保険課経理係(電話:03-3463-1768、FAX:03-5458-4940)

特定健診(40歳〜74歳) | 特定保健指導(40歳〜74歳)

特定健診(40歳〜74歳)

特定健診・特定保健指導は、医療が必要になる前に、健康管理に重点をおいて、生活習慣病の前段階であるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を予防・改善することを目的にしています。
特定健診は受診の際の自己負担はありませんので、すすんで受診してください。
なお、同一年度内に1回受診できます。

受診対象者

渋谷区国民健康保険加入者のうち、特定健診実施年度中40歳〜74歳(昭和17年4月1日〜昭和52年3月31日生まれ)の人で、平成28年4月1日から引き続き渋谷区の国民健康保険に加入している人

(注)ただし、以下の人は除きます。

  • 受診する前に渋谷区国民健康保険の資格を喪失した人
  • 妊娠中の人
  • 長期入院中(6か月以上)の人
  • 障害者支援施設、特別養護老人ホーム、介護保険施設などに入所している人

(注)年度の途中に転入などで新たに加入したときは、本人が希望する場合のみ、届出により受付を行います(ただし、年度内に同様の健診を受けていないことが条件となります)。

受診期間

受診券は各期受診期間ごとに、5月・8月・11月中旬までに個別送付します。

1期受診期間

対象:4月〜7月生まれの人
受診期間:5月〜8月

2期受診期間

対象:8月〜11月生まれの人
受診期間:8月〜11月

3期受診期間

対象:12月〜3月生まれの人
受診期間:11月〜2月

(注)誕生月により受診期間を設けていますが、未受診の場合、平成29年2月28日までは受診可能です。事情(受診期間中に国外にいるなど)により受診できない場合は、問い合わせてください。

受診場所

渋谷区特定健診等実施医療機関

PDFファイルを見るには、Adobe社から無償配布されている Adobe Reader などのソフトウェアが必要です。 詳しくは、PDFファイルをご覧になるにはのページを参照してください。

健診内容

  • 問診・診察
  • 身体計測(身長、体重、腹囲、BMI値)
  • 血圧測定
  • 血液検査(脂質、肝機能、血糖)
  • 尿検査

以下は医師の判断により行います。

  • 胸部X線(ただし、65歳以上の人は必須。65歳以上の人は、法律で結核健診が義務付けられています。年1回は必ず受けましょう。)
  • 眼底検査
  • 心電図

特定保健指導(40歳〜74歳)

特定健診の結果に基づき、生活習慣の改善が必要な人には、レベルに応じた特定保健指導の案内を送付します。
特定保健指導は、医師や保健師、管理栄養士などが、対象となった人とともに健康づくりを考え、生活習慣の見直しや 改善の支援をします。保健指導の案内が届いたときには、必ず特定保健指導を受けてください。

実施期間

8月から順次

注意

糖尿病、高血圧症、脂質異常症などで服薬治療中の人は特定保健指導の対象にはなりません。かかりつけの医師から 指導を受けてください。