[ページの先頭]

[ここから本文]

手続き・届出

【問い合わせ】国民健康保険課資格賦課係(電話:03-3463-1781、FAX:03-5458-4940)

次のようなときは、世帯主が14日以内に届出をしてください。
加入の届出が遅れると、資格が発生したときにさかのぼって保険料を納付するようになります。 また、その間の医療費は遅れた理由が緊急やむを得ない場合を除き、全額自己負担になります。

手続・届出には「本人確認書類」と「個人番号確認書類」が必要です。
平成28年1月から、届出には関係書類に「個人番号(マイナンバー)」を記入していただき、個人番号確認と本人確認を行います。 下記必要書類のほか、本人確認書類(運転免許証・パスポート・マイナンバーカード等)及び番号確認書類(個人番号通知カード・個人番号記載の住民票・マイナンバーカード等)が必要となります。詳しくは渋谷区でマイナンバーを利用する事務(本人確認)を参照してください。

必要書類・届出場所一覧
届出をするとき 必要書類 届出場所
職場の健康保険や国保組合をやめたとき ・職場の健康保険などをやめた(扶養をはずれた)証明書、または退職証明書や離職票 区役所仮庁舎第一庁舎西棟2階国民健康保険課
出張所
区民サービスセンター
職場の健康保険や国保組合に入ったとき ・職場の健康保険などに加入した人の国保証(全員分)
・加入した健康保険の保険証(全員分)
生活保護を受けなくなったとき ・生活保護廃止決定通知書
・本人確認ができるもの
生活保護を受けるようになったとき ・国保証(全員分)
・生活保護開始決定通知書
保険証を紛失・汚損したとき(再発行) ・本人確認ができるもの
・汚損の場合は、汚損した国保証
子どもが生まれたとき ・国保証
・母子健康手帳
区役所仮庁舎第一庁舎西棟2階国民健康保険課
出張所
区民サービスセンター
(住民票の異動を伴うときは、住民戸籍課・出張所・区民サービスセンターで手続きをしてください)
死亡したとき ・国保証(本人分)
退職者医療制度の適用を受けられるとき ・国保証(全員分)
・年金証書(加入月数のわかるもの)
就学のため他の市区町村に転出するとき ・国保証(本人分)
・在学証明書
卒業などで親もとに戻るとき ・国保証(本人分)
外国人の届出 ・在留カードまたは特別永住者証明書
・パスポート
・国保証(一部加入時のみ)
区役所仮庁舎第一庁舎西棟2階国民健康保険課
(住民票の異動を伴うときは、住民戸籍課・出張所・区民サービスセンターで手続きをしてください)
擬制世帯における世帯主変更
(注)条件があります
・擬制世帯主の同意書
・本人確認ができるもの
区役所仮庁舎第一庁舎西棟2階国民健康保険課

(注1)保険証の交付を伴う届出のときに、本人確認ができるものを持参すると、保険証を窓口で交付できます。
(注2)代理人が届出または申請する場合は、委任状(PDF 54KB) と代理人の本人確認ができるものが必要です。
(注3)平日夜間・土曜窓口の業務内容は、平日夜間・土曜窓口のお知らせ のページをご覧ください。