[ページの先頭]

[ここから本文]

転出届

【問い合わせ】住民戸籍課住民登録係(電話:03-3463-1675)

渋谷区から他の区市町村に引越すときの届出です。
転出届をしていただくと、転出証明書を発行します。
新しい住所に住みはじめてから14日以内に引越し先の区市町村で転入届をしてください。

法改正により、平成24年7月9日から外国人も住民票に記載されることになりました。
これに伴い住民登録のための転出届も必要となります。詳しくは、転出届(外国人住民)をご覧ください。

また、住民基本台帳カードを持っている人は、転入届の特例により転出届を行い、住民基本台帳カードを新住所地で引き続き利用することができます。 詳しくは、転入届の特例による転出をご覧ください。

(注)あらかじめ転出届をせずに渋谷区から引越しをした場合には、転出届を郵送で行うことも可能です。詳しくは郵送による転出届をご覧ください。

届出期間

引越し予定日の14日前から

届出人

本人または世帯主または渋谷区で同一世帯の方

届出の際に必要なもの

  • 窓口で手続きする人の本人確認ができるもの(運転免許証・パスポートなど)
    詳しくは、窓口での本人確認のページをご覧ください。

(注)以下のものを持っている場合は返却してください。

  • 渋谷区の国民健康保険証(加入している人)
  • 渋谷区の後期高齢者医療証(加入している人)
  • 渋谷区の介護保険被保険者証(加入している人)

そのほかの関連する手続きについては、転出(渋谷区外へ引越し)する人をご覧ください。

届出を代理人(本人または世帯主または渋谷区で同一世帯の方以外)に依頼する場合

別途、本人または世帯主が作成した委任状 が必要です。

届出窓口・受付時間

区役所仮庁舎第一庁舎東棟1階住民戸籍課窓口出張所

  • 月〜金曜日 8時30分〜17時

(注)祝休日・年末年始を除く

区民サービスセンター

  • 月〜金曜日 11時〜19時
  • 土曜日 9時〜17時

(注)いずれも祝休日・年末年始を除く