○渋谷区地域交流センター条例

平成二二年三月三一日

条例第一二号

(設置目的)

第一条 渋谷区は、ジュニアからシニアまで地域の誰もが集い、憩える場を提供し、住民の自主的な地域活動及び文化、学習活動並びに世代間の交流及び親睦を促進し、もって地域コミュニティの活性化を図ることを目的として、渋谷区地域交流センター(以下「センター」という。)を設置する。

(名称、位置及び休館日)

第二条 センターの名称、位置及び休館日は、別表第一のとおりとする。ただし、区長が特に必要と認めたときは、休館日を変更し、又は臨時に休館日を定めることができる。

(施設の構成及び開館時間)

第三条 センターを構成する施設及び開館時間は、別表第二のとおりとする。ただし、区長が特に必要と認めたときは、開館時間を変更することができる。

(使用できるものの範囲)

第四条 団体使用施設を使用することができるものは、次のとおりとする。

 区内に住所を有する者

 区内の事業所又は事務所に勤務する者

 区内の学校に在学する者

 前三号に掲げる者を主な構成員とする団体

 前各号に掲げるもののほか、区長が特に必要と認めたもの

2 個人使用施設を使用できる者は、区内に住所を有する六十歳以上の者(以下「シニア」という。)又は区長が特に認めた者とする。

(優先使用)

第五条 シニアにより構成される団体は、文化ふれあい広場を、夜間の使用を除き区規則で定めるところにより、シニアにより構成される団体以外のものに優先して使用することができる。

(使用の手続)

第六条 団体使用施設又は個人使用施設を使用しようとするものは、区規則で定めるところにより、区長の承認を受けなければならない。

(使用承認に伴う条件)

第七条 区長は、使用を承認する場合において、管理運営上必要な条件を付すことができる。

(使用の不承認)

第八条 区長は、次の各号のいずれかに該当すると認めたときは、使用を承認しない。

 公の秩序又は風紀を乱すおそれがあるとき。

 興業又は営利を目的として使用するとき。

 使用目的が第一条に規定する設置目的に反するとき。

 第十三条に規定する使用者の行為の制限に違反するとき又はそのおそれがあるとき。

 前各号に掲げるもののほか、センターの管理運営上支障があるとき。

(使用料)

第九条 第六条の規定により団体使用施設の使用の承認を受けたものは、別表第三に定める施設使用料及び別表第四に定める附帯設備使用料(以下「使用料」という。)を前納しなければならない。

(一部改正…二四年四五号)

2 個人使用施設の使用については、無償とする。

(使用料の不還付)

第十条 既に納めた使用料は、区規則で定める場合を除き還付しない。

(使用料の減免)

第十一条 区長は、次の各号のいずれかに該当するときは、それぞれ当該各号に定めるところにより、使用料を減額し、又は免除することができる。

 区が使用するとき。 免除

 区規則で定める団体が使用するとき。 免除又は五割相当額を減額

2 前項の規定は、区が使用するとき又は区長が特別に認めるときを除き、附帯設備使用料については適用しない。

(一部改正…二四年四五号)

(権利譲渡等の禁止)

第十二条 第六条の規定により区長の承認を受けたもの(以下「使用者」という。)は、使用の権利を譲渡し、又は転貸してはならない。

(使用者の行為の制限)

第十三条 センター内においては、次の行為をしてはならない。

 センターの施設を損壊し、又は汚損すること。

 興業又は営利を目的とした行為をすること。

 前二号に掲げるもののほか、センターの管理に支障のある行為をすること。

(使用承認の取消し等)

第十四条 区長は、次の各号のいずれかに該当すると認めるときは、使用の承認を取り消し、又は使用を停止し、若しくは制限することができる。

 使用目的又は使用条件に違反したとき。

 公益上その他区が必要を生じたとき。

 この条例に違反し、又は区長の指示に従わないとき。

2 区長は、使用者が次の各号のいずれかに該当すると認めたときは、当該使用の日以降の使用を承認しないことができる。

 正当な事由がなく、使用の承認を受けた施設を使用しなかったとき。

 使用料を前納しないとき。

 前二号に掲げるもののほか、この条例に違反すると区長が認めたとき。

(原状回復の義務)

第十五条 団体使用施設及び個人使用施設の使用を終了したときは、直ちに施設を原状に回復しなければならない。前条第一項の規定により使用の承認を取り消され、又は使用を停止されたときもまた同様とする。

(損害賠償の義務)

第十六条 センターの施設、設備等に損害を与えたものは、区長が相当と認める損害額を賠償しなければならない。ただし、区長がやむを得ないと認めたときは、その額を減額し、又は免除することができる。

(委任)

第十七条 この条例の施行について必要な事項は、区規則で定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、区規則で定める日から施行する。

(二二年規則五四号 二二・一〇・二八施行 附則第二項の規定二二・八・一六施行)

(準備行為)

2 センターの施設の使用に関して必要な手続等は、この条例の施行の日前においても行うことができる。

(渋谷区区民会館条例の一部改正)

3 渋谷区区民会館条例(昭和三十年渋谷区条例第九号)の一部を次のように改正する。

(次のよう略)

(渋谷区立敬老館条例の一部改正)

4 渋谷区立敬老館条例(昭和三十九年渋谷区条例第二十四号)の一部を次のように改正する。

(次のよう略)

(経過措置)

5 この条例の施行の際現に渋谷区立敬老館条例第四条の規定による承認を受けている者は、この条例第六条の規定により個人使用施設の使用の承認を受けたものとみなす。

附 則(平成二二年条例第三八号)

(施行期日)

1 この条例は、区規則で定める日から施行する。

(二三年規則一号 二三・三・二二施行 附則第二項の規定二三・二・一施行 附則第三項及び第四項の規定二三・四・一施行)

(準備行為)

2 地域交流センター大向の施設の使用に関して必要な手続等は、この条例の施行の日前においても行うことができる。

(渋谷区区民会館条例の一部改正)

3 渋谷区区民会館条例(昭和三十年渋谷区条例第九号)の一部を次のように改正する。

(次のよう略)

(渋谷区立敬老館条例の一部改正)

4 渋谷区立敬老館条例(昭和三十九年渋谷区条例第二十四号)の一部を次のように改正する。

(次のよう略)

附 則(平成二三年条例第二〇号)

1 この条例は、区規則で定める日から施行する。

(二三年規則三六号 二三・一一・一七施行 附則第二項の規定二三・九・一五施行)

2 地域交流センター西原の施設の使用に関して必要な手続等は、この条例の施行の日前においても行うことができる。

附 則(平成二四年条例第一三号)

(施行期日)

1 この条例は、平成二十四年五月十八日から施行する。

(準備行為)

2 地域交流センターの施設の使用に関して必要な手続等は、この条例の施行の日前においても行うことができる。

(渋谷区立敬老館条例の一部改正)

3 渋谷区立敬老館条例(昭和三十九年渋谷区条例第二十四号)の一部を次のように改正する。

(次のよう略)

(経過措置)

4 改正後の渋谷区地域交流センター条例別表第一から別表第三までの規定(地域交流センター二軒家に係る部分を除く。)は、平成二十四年七月一日以後の使用について適用する。

附 則(平成二四年条例第四五号)

(施行期日)

1 この条例は、区規則で定める日から施行する。

(二五年規則一号 二五・四・一施行 附則第二項の規定二五・二・一施行)

(準備行為)

2 地域交流センター恵比寿の施設の使用に関して必要な手続等は、この条例の施行の日前においても行うことができる。

(渋谷区区民会館条例の一部改正)

3 渋谷区区民会館条例(昭和三十年渋谷区条例第九号)の一部を次のように改正する。

(次のよう略)

(渋谷区立敬老館条例の一部改正)

4 渋谷区立敬老館条例(昭和三十九年渋谷区条例第二十四号)の一部を次のように改正する。

(次のよう略)

附 則(平成二六年条例第四八号)

(施行期日)

1 この条例は、区規則で定める日から施行する。

(二七年規則一号 二七・四・一施行、附則第二項の規定二六・一二・一一施行)

(準備行為)

2 地域交流センター上原、地域交流センター代々木及び地域交流センター神宮前の施設の使用に関して必要な手続等は、この条例の施行の日前においても行うことができる。

(渋谷区区民会館条例の一部改正)

3 渋谷区区民会館条例(昭和三十年渋谷区条例第九号)の一部を次のように改正する。

(次のよう略)

附 則(平成二七年条例第四五号)

(施行期日)

1 この条例は、区規則で定める日から施行する。

(二八年規則一号 二八・四・一施行、附則第二項の規定二八・二・一施行)

(準備行為)

2 地域交流センター本町及び地域交流センター代々木の杜の施設の使用に関して必要な手続等は、この条例の施行の日前においても行うことができる。

(渋谷区立敬老館条例の一部改正)

3 渋谷区立敬老館条例(昭和三十九年渋谷区条例第二十四号)の一部を次のように改正する。

(次のよう略)

附 則(平成三一年条例第九号)

(施行期日)

1 この条例は、区規則で定める日から施行する。

(元年規則三四号 元・七・一施行)

(準備行為)

2 地域交流センター笹画像の施設の使用に関して必要な手続等は、この条例の施行の日前においても行うことができる。

(渋谷区立敬老館条例の一部改正)

3 渋谷区立敬老館条例(昭和三十九年渋谷区条例第二十四号)の一部を次のように改正する。

(次のよう略)

別表第一(第二条関係)

(改正…二四年一三号・四五号、一部改正…二六年四八号・二七年四五号・三一年九号)

名称

位置

休館日

団体使用施設

個人使用施設

地域交流センター新橋

東京都渋谷区恵比寿一丁目二七番一〇号

一 木曜日

二 第二日曜日

三 十二月二十九日から翌年の一月三日までの日(以下「年末年始の日」という。)

一 日曜日及び木曜日

二 年末年始の日

地域交流センター恵比寿

東京都渋谷区恵比寿西二丁目八番一号

一 火曜日

二 第四日曜日

三 年末年始の日

一 日曜日及び火曜日

二 年末年始の日

地域交流センター大向

東京都渋谷区松濤一丁目二六番六号

一 日曜日及び月曜日

二 年末年始の日

一 日曜日及び月曜日(国民の祝日に関する法律(昭和二十三年法律第百七十八号)第二条に規定する敬老の日(以下「敬老の日」という。)を除く。)

二 年末年始の日

地域交流センター上原

東京都渋谷区上原一丁目一八番六号

一 月曜日

二 第二日曜日

三 年末年始の日

地域交流センター西原

東京都渋谷区西原二丁目二六番七号

一 月曜日

二 第二日曜日及び第四日曜日

三 年末年始の日




分室

東京都渋谷区西原二丁目二八番九号

地域交流センター代々木

東京都渋谷区代々木三丁目五一番八号

一 火曜日

二 第三日曜日

三 年末年始の日

一 日曜日及び火曜日

二 年末年始の日

地域交流センター二軒家

東京都渋谷区本町三丁目三五番四号

一 月曜日

二 第二日曜日

三 年末年始の日

一 日曜日及び月曜日(敬老の日を除く。)

二 年末年始の日

地域交流センター本町

東京都渋谷区本町六丁目六番二号

一 月曜日

二 第三日曜日

三 年末年始の日

地域交流センター笹画像

東京都渋谷区笹画像一丁目二七番一号

一 火曜日

二 第三日曜日

三 年末年始の日

一 日曜日及び火曜日(敬老の日を除く。)

二 年末年始の日

地域交流センター代々木の杜

東京都渋谷区代々木二丁目三五番一号

一 月曜日

二 第二日曜日

三 年末年始の日

一 日曜日及び月曜日(敬老の日を除く。)

二 年末年始の日

地域交流センター神宮前

東京都渋谷区神宮前六丁目一〇番一四号

一 火曜日

二 第四日曜日

三 年末年始の日

一 日曜日及び火曜日

二 年末年始の日

別表第二(第三条関係)

(一部改正…二二年三八号・二三年二〇号・二四年一三号・四五号・二六年四八号・二七年四五号・三一年九号)

名称

施設の種別

開館時間

地域交流センター新橋

団体使用施設

コミュニティホール

区民交流室A

区民交流室B

区民交流室C

文化ふれあい広場

午前九時から午後九時まで。ただし、日曜日については、午前九時から午後五時三十分までとする。

個人使用施設

浴室

リラクゼーションルーム

午前九時から午後五時まで

地域交流セン

ター恵比寿

団体使用施設

コミュニティホール

区民交流室A

区民交流室B

区民交流室C

文化ふれあい広場

展示室

午前九時から午後九時まで。ただし、日曜日については、午前九時から午後五時三十分までとする。

個人使用施設

浴室

リラクゼーションルーム

午前九時から午後五時まで

地域交流センター大向

団体使用施設

区民交流室

文化ふれあい広場

午前九時から午後九時まで

個人使用施設

浴室

リラクゼーションコーナー

午前九時から午後五時まで

地域交流センター上原

団体使用施設

区民交流室A

区民交流室B

文化ふれあい広場

午前九時から午後九時まで。ただし、日曜日については、午前九時から午後五時三十分までとする。

個人使用施設

浴室

リラクゼーションルーム

午前九時から午後五時まで

地域交流センター西原

団体使用施設

区民交流室A

区民交流室B

区民交流室C

午前九時から午後九時まで。ただし、日曜日については、午前九時から午後五時三十分までとする。




分室

団体使用施設

区民交流室D

区民交流室E

午前九時から午後五時まで

地域交流センター代々木

団体使用施設

区民交流室A

区民交流室B

文化ふれあい広場

午前九時から午後九時まで。ただし、日曜日については、午前九時から午後五時三十分までとする。

個人使用施設

浴室

リラクゼーションルーム

午前九時から午後五時まで

地域交流センター二軒家

団体使用施設

区民交流室A

区民交流室B

文化ふれあい広場

午前九時から午後九時まで。ただし、日曜日については、午前九時から午後五時三十分までとする。

個人使用施設

浴室

リラクゼーションルーム

憩いの部屋

午前九時から午後五時まで

地域交流センター本町

団体使用施設

区民交流室

文化ふれあい広場

午前九時から午後九時まで。ただし、日曜日については、午前九時から午後五時三十分までとする。

個人使用施設

浴室

リラクゼーションコーナー

午前九時から午後五時まで

地域交流センター笹画像

団体使用施設

区民交流室

文化ふれあい広場

午前九時から午後九時まで。ただし、日曜日については、午前九時から午後五時三十分までとする。

個人使用施設

浴室

リラクゼーションコーナー

午前九時から午後五時まで

地域交流センター代々木の杜

団体使用施設

区民交流室A

区民交流室B

多目的ホール

午前九時から午後九時まで。ただし、日曜日については、午前九時から午後五時三十分までとする。

個人使用施設

浴室

リラクゼーションコーナー

午前九時から午後五時まで

地域交流センター神宮前

団体使用施設

区民交流室A

区民交流室B

区民交流室C

和室

料理室

文化ふれあい広場

午前九時から午後九時まで。ただし、日曜日については、午前九時から午後五時三十分までとする。

個人使用施設

浴室

リラクゼーションルーム

午前九時から午後五時まで

別表第三(第九条関係)

(改正…二四年四五号、一部改正…二六年四八号・二七年四五号・三一年九号)

使用区分

施設の種別

午前

午後

午後一

午後二

夜間

全日

午前九時から午後零時三十分まで

午後一時から午後五時まで

午後一時から午後三時まで

午後三時三十分から午後五時三十分まで

午後六時から午後九時まで

午前九時から午後九時まで。ただし、地域交流センター西原分室については、午前九時から午後五時までとする。

地域交流センター新橋

コミュニティホール

四、三〇〇円

二、六〇〇円

二、六〇〇円

六、五〇〇円

一六、〇〇〇円

区民交流室A

一、九〇〇円

一、一〇〇円

一、一〇〇円

二、九〇〇円

七、〇〇〇円

区民交流室B

一、一〇〇円

七〇〇円

七〇〇円

一、七〇〇円

四、二〇〇円

区民交流室C

六〇〇円

四〇〇円

四〇〇円

九〇〇円

二、三〇〇円

文化ふれあい広場

二、三〇〇円

一、四〇〇円

一、四〇〇円

三、五〇〇円

八、六〇〇円

地域交流センター恵比寿

コミュニティホール

五、〇〇〇円

三、〇〇〇円

三、〇〇〇円

七、五〇〇円

一八、五〇〇円

区民交流室A

一、九〇〇円

一、一〇〇円

一、一〇〇円

二、九〇〇円

七、〇〇〇円

区民交流室B

一、二〇〇円

七〇〇円

七〇〇円

一、八〇〇円

四、四〇〇円

区民交流室C

二、〇〇〇円

一、二〇〇円

一、二〇〇円

三、〇〇〇円

七、四〇〇円

文化ふれあい広場

二、二〇〇円

一、三〇〇円

一、三〇〇円

三、三〇〇円

八、一〇〇円

展示室

一、三〇〇円

七〇〇円

七〇〇円

一、九〇〇円

四、六〇〇円

地域交流センター大向

区民交流室

二、七〇〇円

一、七〇〇円

一、七〇〇円

四、一〇〇円

一〇、二〇〇円

文化ふれあい広場

二、一〇〇円

一、三〇〇円

一、三〇〇円

三、二〇〇円

七、九〇〇円

地域交流センター上原

区民交流室A

二、二〇〇円

一、三〇〇円

一、三〇〇円

三、三〇〇円

八、一〇〇円

区民交流室B

五〇〇円

三〇〇円

三〇〇円

七〇〇円

一、八〇〇円

文化ふれあい広場

一、七〇〇円

一、〇〇〇円

一、〇〇〇円

二、五〇〇円

六、二〇〇円

地域交流センター西原

区民交流室A

二、五〇〇円

一、五〇〇円

一、五〇〇円

三、七〇〇円

九、二〇〇円

区民交流室B

二、五〇〇円

一、五〇〇円

一、五〇〇円

三、七〇〇円

九、二〇〇円

区民交流室C

一、四〇〇円

八〇〇円

八〇〇円

二、一〇〇円

五、一〇〇円




分室

区民交流室D

一、八〇〇円

二、一〇〇円

三、九〇〇円

区民交流室E

六〇〇円

七〇〇円

一、三〇〇円

地域交流センター代々木

区民交流室A

二、二〇〇円

一、三〇〇円

一、三〇〇円

三、三〇〇円

八、一〇〇円

区民交流室B

七〇〇円

四〇〇円

四〇〇円

一、〇〇〇円

二、五〇〇円

文化ふれあい広場

七〇〇円

四〇〇円

四〇〇円

一、〇〇〇円

二、五〇〇円

地域交流センター二軒家

区民交流室A

二、二〇〇円

一、三〇〇円

一、三〇〇円

三、三〇〇円

八、一〇〇円

区民交流室B

一、三〇〇円

七〇〇円

七〇〇円

一、九〇〇円

四、六〇〇円

文化ふれあい広場

三、七〇〇円

二、二〇〇円

二、二〇〇円

五、五〇〇円

一三、六〇〇円

地域交流センター本町

区民交流室

二、七〇〇円

一、六〇〇円

一、六〇〇円

四、〇〇〇円

九、九〇〇円

文化ふれあい広場

三、八〇〇円

二、二〇〇円

二、二〇〇円

五、七〇〇円

一三、九〇〇円

地域交流センター笹画像

区民交流室

一、二〇〇円

七〇〇円

七〇〇円

一、八〇〇円

四、四〇〇円

文化ふれあい広場

三、六〇〇円

二、一〇〇円

二、一〇〇円

五、四〇〇円

一三、二〇〇円

地域交流センター代々木の杜

区民交流室A

一、八〇〇円

一、〇〇〇円

一、〇〇〇円

二、七〇〇円

六、五〇〇円

区民交流室B

一、七〇〇円

一、〇〇〇円

一、〇〇〇円

二、五〇〇円

六、二〇〇円

多目的ホール

五、〇〇〇円

三、〇〇〇円

三、〇〇〇円

七、五〇〇円

一八、五〇〇円

地域交流センター

神宮前

区民交流室A

一、一〇〇円

六〇〇円

六〇〇円

一、六〇〇円

三、九〇〇円

区民交流室B

一、一〇〇円

六〇〇円

六〇〇円

一、六〇〇円

三、九〇〇円

区民交流室C

三〇〇円

一〇〇円

一〇〇円

四〇〇円

九〇〇円

和室

四〇〇円

二〇〇円

二〇〇円

六〇〇円

一、四〇〇円

料理室

一、六〇〇円

九〇〇円

九〇〇円

二、四〇〇円

五、八〇〇円

文化ふれあい広場

一、七〇〇円

一、〇〇〇円

一、〇〇〇円

二、五〇〇円

六、二〇〇円

備考

一 二以上の使用区分を引き続き使用するときの使用料は、各使用区分の使用料の合計額とする。

二 第四条第一項第五号に規定するものが使用する場合の使用料は、この表に定める使用料にその五割に相当する額を加算した額とする。

三 コミュニティホールにおいて、使用者が利用者から入場料等(二千円以上)を徴収する場合の使用料は、この表に定める使用料の額の倍額とする。

別表第四(第九条関係)

(追加…二四年四五号、一部改正…二七年四五号・三一年九号)

使用区分

設備名

午前

午後一

午後二

夜間

全日

午前九時から午後零時三十分まで

午後一時から午後三時まで

午後三時三十分から午後五時三十分まで

午後六時から午後九時まで

午前九時から午後九時まで

地域交流センター新橋

プロジェクター

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

二、〇〇〇円

舞台照明(スポットライト)

二〇〇円

二〇〇円

二〇〇円

二〇〇円

八〇〇円

地域交流センター恵比寿

プロジェクター

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

二、〇〇〇円

舞台照明(スポットライト)

二〇〇円

二〇〇円

二〇〇円

二〇〇円

八〇〇円

グランドピアノ

一、〇〇〇円

一、〇〇〇円

一、〇〇〇円

一、〇〇〇円

四、〇〇〇円

地域交流センター大向

プロジェクター

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

二、〇〇〇円

地域交流センター西原(分室を除く。)

プロジェクター

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

二、〇〇〇円

地域交流センター二軒家

プロジェクター

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

二、〇〇〇円

地域交流センター本町

プロジェクター

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

二、〇〇〇円

地域交流センター笹画像

プロジェクター

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

二、〇〇〇円

地域交流センター代々木の杜

プロジェクター

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

五〇〇円

二、〇〇〇円

備考 二以上の使用区分を引き続き使用するときの使用料は、各使用区分の使用料の合計額とする。

渋谷区地域交流センター条例

平成22年3月31日 条例第12号

(令和元年7月1日施行)

体系情報
第9章 民/第2節 区民施設
沿革情報
平成22年3月31日 条例第12号
平成22年11月4日 条例第38号
平成23年6月20日 条例第20号
平成24年3月30日 条例第13号
平成24年12月13日 条例第45号
平成26年12月11日 条例第48号
平成27年12月10日 条例第45号
平成31年3月28日 条例第9号