○渋谷区文化財保護条例施行規則

平成一五年二月二〇日

教規則第一号

渋谷区文化財保護条例施行規則(昭和五十年渋谷区教育委員会規則第四号)の全部を改正する。

(趣旨)

第一条 この規則は、渋谷区文化財保護条例(平成十四年渋谷区条例第四十四号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(用語)

第二条 この規則で、使用する用語は、条例で使用する用語の例による。

(登録及び指定の同意)

第三条 条例第五条第一項の規定による登録(以下「登録」という。)又は条例第七条の規定による指定(以下「指定」という。)について同意をしたものは、同意書(別記第一号様式)を速やかに渋谷区教育委員会(以下「教育委員会」という。)に提出しなければならない。

(登録及び指定並びに解除の通知)

第四条 条例第九条第一項の規定による登録及び指定の通知は、次の各号に掲げる事項を記載した書類を管理者等に交付して行うものとする。

 種類及び名称

 員数

 管理者等の氏名

 登録年月日又は指定年月日

 その他必要な事項

2 条例第九条第二項の規定による登録又は指定の解除の通知は、次の各号に掲げる事項を記載した書類を管理者等に交付して行うものとする。

 種類及び名称

 員数

 管理者等の氏名

 登録又は指定の解除年月日

 解除の理由

 その他必要な事項

(登録書及び指定書)

第五条 条例第九条第一項の登録書は、別記第二号様式により、指定書は、別記第三号様式によるものとする。

(登録書及び指定書の書換え)

第六条 条例第十八条第一項第三号又は第四号の規定による届出をしようとするときは、登録書又は指定書の書換えを受けなければならない。

(登録書及び指定書の再交付)

第七条 管理者等が、登録書又は指定書を紛失若しくは亡失し、又は著しく破損し、若しくは汚損したときは、速やかに再交付申請書(別記第四号様式)を教育委員会に提出し、再交付を受けなければならない。

(台帳)

第八条 教育委員会は、区文化財の台帳を備えるものとする。

(保存地域内の制限等)

第九条 条例第十条第一項に規定する「一定の行為」とは、次の各号に掲げる事項をいう。

 保存地域内の区指定文化財及びその従物を汚損又は破損すること。

 保存地域内で区指定文化財の現状維持に影響を及ぼす行為をすること。

 所有者等又は管理責任者の許可を受けないで保存地域内に入ること。

(保存施設)

第十条 条例第十条第二項に規定する「保存に必要な施設」(以下「保存施設」という。)とは、保管庫その他教育委員会が必要と認める施設をいう。

(保存施設の管理)

第十一条 条例第十条第二項の規定により、保存施設の管理をする所有者等は、保存施設が亡失、破損又は汚損したときは、速やかに教育委員会に報告しなければならない。

2 前項の所有者等は、保存施設の位置を移動しようとするときは、あらかじめ教育委員会の承認を受けなければならない。

(経費補助の申請)

第十二条 条例第十三条ただし書の規定により、経費の補助を受けようとする管理者等は、経費補助申請書(別記第五号様式)に関係書類を添えて、教育委員会に提出しなければならない。

2 管理者等は、前項に規定する申請書及び添付書類の内容を変更しようとするときは、あらかじめ教育委員会にその理由を付して申し出なければならない。

3 管理者等は、管理等を完了したときは、次の各号に掲げる書類等を添えて、速やかに教育委員会に報告しなければならない。

 施工の概要書

 経費の精算書

 管理等の結果を示す写真又は見取図

(管理責任者選任等の届出)

第十三条 条例第十六条第二項の規定による管理責任者の選任又は解任の届出は、管理責任者選任(解任)(別記第六号様式)により行うものとする。

(条例第十八条の届出)

第十四条 条例第十八条第一項第一号の規定による届出は、管理者等変更届(別記第七号様式)により、同項第二号の規定による届出は、滅失(損傷・亡失・盗難)(別記第八号様式)により、同項第三号の規定による届出は、所在地変更届(別記第九号様式)により、同項第四号の規定による届出は、管理者等・管理責任者の氏名(名称)・住所変更届(別記第十号様式)により、同項第五号の規定による届出は、保存方法変更届(別記第十一号様式)により行うものとする。

2 条例第十八条第一項第六号の規定による届出は、関係書類等を添えて、区文化財修理(復旧)(別記第十二号様式)により行うものとする。

3 管理者等は、前項に規定する届及び添付書類の内容を変更しようとするときは、あらかじめ教育委員会にその理由を付して届け出なければならない。

4 管理者等は、修理等を完了したときは、次の各号に掲げる書類等を添えて、速やかに教育委員会に報告しなければならない。

 施工の概要書

 経費の精算書

 修理等の結果を示す写真又は見取図

5 条例第十八条第二項第一号の規定による届出は、保持者の心身の故障に係る届(別記第十三号様式)により、同項第二号の規定による届出は、保持者の死亡届(別記第十四号様式)又は保持団体の解散届(別記第十五号様式)により行うものとする。

(現状変更)

第十五条 条例第十九条第一項の規定による区登録文化財の現状変更の届出は、変更しようとする日の二十日前までに、現状変更届(別記第十六号様式)により行うものとする。

2 条例第十九条第二項の規定により、区指定文化財の現状変更をしようとする管理者等又は管理責任者は、変更しようとする日の二十日前までに、関係書類を添えて、現状変更許可申請書(別記第十七号様式)を教育委員会に提出しなければならない。

3 管理者等又は管理責任者は、前項に規定する申請書及び添付書類の内容を変更しようとするときは、あらかじめ教育委員会にその理由を付して申し出なければならない。

4 管理者等又は管理責任者は、区指定文化財の現状変更を完了したときは、次の各号に掲げる書類等を添えて、速やかに教育委員会に報告しなければならない。

 施行の概要書

 現状変更の結果を示す写真又は見取図

(管理者等の公開)

第十六条 管理者等が、条例第二十条の規定により、区文化財を自ら公開しようとするときは、公開しようとする日の二十日前までに、公開通知書(別記第十八号様式)を教育委員会に提出しなければならない。

2 管理者等は、前項に規定する公開を終了したときは、公開終了報告書(別記第十九号様式)を速やかに教育委員会に提出しなければならない。

(損害補償の請求)

第十七条 条例第二十条第六項の規定により、損害の補償を受けようとするもの(以下「請求者」という。)は、次の各号に掲げる事項を記載した書類を教育委員会に提出しなければならない。

 種類及び名称

 記号及び番号

 員数

 補償金を受けようとする理由

 希望する補償金の額及び算出基礎

 その他参考となる事項

2 前項の場合において損害保険が付されているときは、その保険契約を証するに足る書類を提出しなければならない。

(補償の決定等)

第十八条 教育委員会は、前条の請求書の提出があったときは、補償を行うか否かを速やかに決定しなければならない。

2 教育委員会は、補償を行うことを決定したときは、補償金の額、支払の金額、方法及び時期その他必要な事項を請求者に通知しなければならない。

3 教育委員会は、補償を行わないことを決定したときは、理由を付してその旨を請求者に通知しなければならない。

(補償額決定の基準)

第十九条 補償額の決定は、次の各号に掲げる額を基準として行うものとする。

 区文化財が滅失したときは、その区文化財の時価に相当する額

 区文化財が損傷したときは、その区文化財の損傷の箇所の修理のために必要と認められる経費に、その区文化財の損傷前の時価と修理後の時価との差額を合計した額に相当する額

(審議会の庶務)

第二十条 渋谷区文化財保護審議会の庶務は、教育委員会事務局生涯学習・スポーツ振興部生涯学習振興課が担当する。

(一部改正…一七年一三号・二〇年八号・二五年八号・二六年六号)

附 則

この規則は、平成十五年四月一日から施行する。

附 則(平成一七年教規則第一三号)

この規則は、平成十七年四月一日から施行する。

附 則(平成二〇年教規則第八号)

この規則は、平成二十年四月一日から施行する。

附 則(平成二五年教規則第八号)

この規則は、公布の日から施行し、平成二十五年四月一日から適用する。

附 則(平成二六年教規則第六号)

この規則は、平成二十六年四月一日から施行する。

別記第1号様式(第3条関係)

画像

別記第2号様式(第5条関係)

画像画像

別記第3号様式(第5条関係)

画像画像

別記第4号様式(第7条関係)

画像

別記第5号様式(第12条関係)

画像

別記第6号様式(第13条関係)

画像

別記第7号様式(第14条関係)

画像

別記第8号様式(第14条関係)

画像

別記第9号様式(第14条関係)

画像

別記第10号様式(第14条関係)

画像

別記第11号様式(第14条関係)

画像

別記第12号様式(第14条関係)

画像

別記第13号様式(第14条関係)

画像

別記第14号様式(第14条関係)

画像

別記第15号様式(第14条関係)

画像

別記第16号様式(第15条関係)

画像

別記第17号様式(第15条関係)

画像

別記第18号様式(第16条関係)

画像

別記第19号様式(第16条関係)

画像

渋谷区文化財保護条例施行規則

平成15年2月20日 教育委員会規則第1号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第15章 育/第8節 文化芸術
沿革情報
平成15年2月20日 教育委員会規則第1号
平成17年3月31日 教育委員会規則第13号
平成20年3月31日 教育委員会規則第8号
平成25年6月6日 教育委員会規則第8号
平成26年3月27日 教育委員会規則第6号