○渋谷区立学校施設使用条例施行規則

平成九年四月二四日

教規則第九号

東京都渋谷区立学校設備使用条例施行細則(昭和二十三年東京都渋谷区教育委員会規則第五号)の全部を改正する。

(趣旨)

第一条 この規則は、渋谷区立学校施設使用条例(平成九年渋谷区条例第二十七号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

2 前項の規定にかかわらず、条例別表二に定める渋谷区立学校内に設置する温水プールについては、別に定める。

(使用の申込み)

第二条 条例第二条第一項の規定により、渋谷区立学校の施設(以下「学校施設」という。)を使用しようとする者は、使用承認申請書(別記第一号様式)を当該学校長を経由して、渋谷区教育委員会(以下「教育委員会」という。)に提出しなければならない。

(使用の承認)

第三条 教育委員会は、前条の規定による使用の申請があったときは、当該学校長の意見を聴き、学校教育上支障のない限り、社会教育その他公共の目的のため、学校施設の使用を承認するものとする。

2 前項の規定による使用の承認は、申請の順序によるものとし、同時に申請があった場合は、抽選による。

3 教育委員会は、前項の規定により使用の承認をしたときは、使用承認書(別記第二号様式)を申請者に交付し、当該学校長に使用承認通知書(別記第三号様式)を送付する。

(使用料の免除)

第四条 条例第五条の規定により、使用料を免除する場合は、次のとおりとする。

 区が使用するとき。

 区と共催で使用するとき。

 前二号に掲げる場合のほか、教育委員会が特に必要と認めたとき。

(使用料の還付)

第五条 条例第七条ただし書の規定により使用料を還付する場合及びその額は、次のとおりとする。

 使用者の責任でない事由により使用することができなくなった場合 全額

 使用日の十四日前までに使用の取消しをした場合 全額

2 前項の規定により使用料の還付を受けようとする者は、使用料還付請求書(別記第四号様式)に使用承認書を添えて教育委員会に提出しなければならない。

(委任)

第六条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、教育長が定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成九年五月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則による改正前の東京都渋谷区立学校設備使用条例施行細則の規定による使用の承認及びその申請は、この規則の規定に基づいてしたものとみなす。

別記様式第1号(第2条関係)

画像

別記様式第2号(第3条関係)

画像

別記様式第3号(第3条関係)

画像

別記様式第4号(第5条関係)

画像

渋谷区立学校施設使用条例施行規則

平成9年4月24日 教育委員会規則第9号

(平成9年4月24日施行)