○渋谷区ひがし健康プラザ条例

平成一三年一二月一〇日

条例第五二号

(目的)

第一条 この条例は、区民の誰もが安心して健康で暮らし続けるとともに、世代を超えて親しみ、交流を深めるため、福祉、保健、スポーツ・レクリエーション等の機能を備えた渋谷区ひがし健康プラザ(以下「健康プラザ」という。)を東京都渋谷区東三丁目一四番一三号に設置し、区民福祉の向上を図ることを目的とする。

(運営方針)

第二条 健康プラザは、次に掲げる方針に従い運営する。

 区民に身近な保健医療面での役割を担うとともに、高齢者が住み慣れた地域で、いきいきと暮らせるよう、ねたきり予防、介護支援等の事業を推進する。

 児童・青少年等の交流及び子育て支援の場の提供を行い、児童・青少年の健全育成に寄与する。

 健康増進のため、スポーツの場の提供を行い、健康でいきいきと暮らせる地域社会の実現に寄与する。

(事業)

第三条 健康プラザは、第一条の目的を達成するため、前条の方針に基づき、次の事業を実施する。

 介護支援事業に関すること。

 居宅介護支援事業の支援に関すること。

 渋谷区口腔保健支援センターの支援に関すること。

(一部改正…二二年三五号・二六年一五号)

 コミュニティ活動、子育て支援活動及び児童・青少年の健全育成活動の場の提供に関すること。

(一号繰上…二六年一五号・三〇年三〇号)

 スポーツ・レクリエーション活動の場の提供に関すること。

(一号繰上…二六年一五号・三〇年三〇号)

 前各号に掲げるもののほか、区長又は教育委員会が必要と認めた事業

(一号繰上…二六年一五号・三〇年三〇号)

(施設)

第四条 健康プラザは、次に掲げる施設を有する複合施設とする。

 福祉施設

 スポーツ施設

 前二号に掲げるもののほか、前条の事業を行うために必要な施設

(改正…二二年三五号、一部改正…三〇年三〇号)

(利用できるものの範囲)

第五条 前条第一項第三号の施設(以下「第三号施設」という。)を利用できるものは、次のとおりとする。

(一部改正…一五年二一号・二二年三五号)

 区内に住所を有する者

 区内の事業所又は事務所に勤務する者

 区内の学校に在学する者

 前三号に規定する者により構成された団体

 前各号に掲げるもののほか、区長が特に認めたもの

(休業日等)

第六条 第三号施設の休業日及び利用時間は、区規則で定める。

(利用の承認)

第七条 第三号施設を団体で利用しようとするものは、区規則で定めるところにより、あらかじめ区長に申請し、その承認を受けなければならない。

(利用の不承認)

第八条 区長は、次の各号のいずれかに該当すると認めたときは、利用を承認しない。

 秩序を乱すおそれがあるとき。

 営利を目的として使用するとき。

 宗教活動を目的として使用するとき。

 前三号に掲げるもののほか、事業運営上又は管理上支障があるとき。

(権利譲渡の禁止)

第九条 利用の承認を受けたものは、利用の権利を譲渡し、又は転貸してはならない。

(利用承認の取消し等)

第十条 区長は、次の各号のいずれかに該当すると認めたときは、利用の承認を取り消し、又は利用を停止し、若しくは制限することができる。

 利用目的又は利用条件に違反したとき。

 この条例に違反し、又は区長の指示に従わないとき。

 前二号に掲げるもののほか、管理上支障が生じたとき。

(原状回復義務)

第十一条 第三号施設を利用するものは、その利用を終了したとき、又は前条第一号若しくは第二号の規定に該当して、利用承認を取り消されたときは、直ちに原状に回復しなければならない。

(入館の制限)

第十二条 区長は、次の各号のいずれかに該当すると認めたときは、健康プラザへの入館を禁止し、又は入館者を退館させることができる。

 施設を損壊し、又は汚損するおそれがあるとき。

 他人に迷惑をかけ、秩序を乱すおそれがあるとき。

 前二号に掲げるもののほか、管理上支障があるとき。

(損害賠償)

第十三条 健康プラザの施設又は設備等に損害を与えた者は、区長が相当と認めた損害額を賠償しなければならない。ただし、区長がやむを得ないと認めたときは、その額を減額し、又は免除することができる。

(委任)

第十四条 この条例の施行について必要な事項は、区規則で定める。

(一条繰上…一七年四五号)

附 則

1 この条例は、平成十四年二月一日から施行する。ただし、次項の規定は、公布の日から施行する。

2 第三号施設の利用に関して必要な手続等は、この条例の施行の日前においても行うことができる。

附 則(平成一五年条例第二一号)

この条例は、区規則で定める日から施行する。

(一五年規則五七号 一五・一〇・一施行)

附 則(平成一七年条例第四五号)

この条例は、平成十八年四月一日から施行する。

附 則(平成二二年条例第三五号)

この条例は、平成二十二年十一月一日から施行する。ただし、第三条第三号の改正規定は、同月二十七日から施行する。

附 則(平成二六年条例第一五号抄)

(施行期日)

1 この条例は、平成二十六年四月一日から施行する。

附 則(平成三〇年条例第三〇号)

この条例は、公布の日から施行する。

渋谷区ひがし健康プラザ条例

平成13年12月10日 条例第52号

(平成30年10月5日施行)