○渋谷区区民会館条例

昭和三〇年九月二五日

条例第九号

(目的)

第一条 この条例は、別に定めるものを除き、渋谷区区民会館(以下「区民会館」という。)の設置、管理、使用許可等について必要な事項を定め、区民会館の健全な発達と利用の適正化を図り、もつて区民の福祉の増進と文化生活の向上に寄与することを目的とする。

2 前項の目的を達成するため、区民会館に集会場、会議室等の施設を置く。

(一部改正…三五年一七号・三九年二三号・四八年二三号)

(設置)

第二条 区民会館を別表(一)のとおり設置する。

(開館時間)

第二条の二 区民会館の開館時間は、次のとおりとする。ただし、区長は、必要によりこれを変更することができる。

(追加…三九年二三号、一部改正…五八年四号・一〇年三三号・二四年一一号)

 日曜日 午前九時から午後五時まで

(追加…二四年一一号)

 月曜日から土曜日まで 午前九時から午後九時まで

(追加…二四年一一号)

(休館日)

第二条の三 区民会館の休館日は、次のとおりとする。ただし、区長が特に必要と認めたときは、これを変更し、又は臨時に休館日を定めることができる。

(一部改正…元年三号)

(本条全部改正…四八年二三号)

区分

区民会館名

休館日

第一群

初台区民会館

月曜日

毎月第一日曜日

十二月二十九日から翌年一月三日までの日

第二群

千駄ヶ谷区民会館

月曜日

毎月第二日曜日

幡ケ谷区民会館

神宮前穏田区民会館

第三群

代々木八幡区民会館

火曜日

毎月第三日曜日

氷川区民会館

第四群

本町区民会館

火曜日

毎月第四日曜日

笹塚区民会館

(一部改正…五〇年一二号・四三号・六二年四号・元年三号・一四年九号・二二年一二号・三八号・二四年四五号・二六年四八号)

(利用者の行為の制限)

第三条 区民会館内においては、次の行為をしてはならない。ただし、第三号については、あらかじめ区長の許可を受けた場合は、この限りでない。

 区民会館の施設を損壊し、又は汚損すること。

(一部改正…一〇年三三号)

 区民会館敷地内の土地の形状を変更すること。

 広告物を掲げること。

 物品販売又は業として写真撮影を行うこと。

(一部改正…五六年七号)

 立入禁止の場所へ立ち入ること。

 前各号のほか、区民会館の管理に支障ある行為をすること。

(使用の申請)

第四条 区民会館を使用しようとする者は、区長に申請し、その許可を受けなければならない。

2 使用の申請に関する手続等は、区規則で定める。

(一部改正…五六年七号)

3 使用の申請は、使用しようとする日の二月前からこれを行うことができる。ただし、区長が特に必要と認めたときは、この限りでない。

(一部改正…五八年四号)

(申請の競合した場合の取扱い)

第五条 使用の申請が競合したときは、申請書の到達が先であつたものについて許否を定め、同時に到達したときは抽選により審査順位を定める。

(使用許可に伴う条件)

第六条 区長は、区民会館の管理上必要があると認めたときは、条件を付け、又は保証金を徴し、若しくは保証人を立てさせることができる。

(一部改正…一〇年三三号)

(使用料)

第七条 区民会館の使用料は、別表(二)に定める額とし、使用許可の際に徴収する。

(一部改正…四二年五号)

(使用料の還付)

第八条 既に納めた使用料は返さない。ただし、次の各号のいずれかに該当する場合に限り、その一部又は全部を返すことがある。

(一部改正…五六年七号・一〇年三三号)

 使用者の責任でない事由で使用できなくなつたとき。

 公益上の必要又は区が必要で使用許可を取り消したとき。

 使用者が使用開始の七日前までに使用の取りやめ又は変更を申し出て、区長が相当の事由があると認めたとき。

(一部改正…五六年七号)

(使用料の免除)

第九条 区長は、次の各号のいずれかに該当する場合においては、使用料を免除するものとする。

(一部改正…一〇年三三号)

(本条全部改正…四二年五号)

 学校教育の目的で、児童生徒のため使用する場合

 区内の団体が社会福祉のため使用する場合

 国又は地方公共団体、その他公共団体において公共の用に供するため使用する場合

 区内の公共的団体が公共的活動を目的に使用する場合

 区長が公益上必要と認めた団体が公益の目的で使用する場合

 その他区長が特に必要と認めた場合

(使用者の義務)

第十条 使用者は、次の行為をしてはならない。ただし、第三号については、あらかじめ区長の許可を受けた場合は、この限りでない。

 区民会館の構造及び設備を変更すること。

 区民会館の設備を用途以外に使用すること。

 区民会館内に特別の施設をすること。

(譲渡及び転貸の禁止)

第十一条 使用者は、その権利を譲渡し、又は転貸することができない。

(使用許可の取消し等)

第十二条 区長は、次の各号のいずれかに該当すると認めたときは、使用許可を取り消し、又は使用条件の変更若しくは使用を停止することができる。

(一部改正…一〇年三三号)

(本条全部改正…五六年七号)

 使用の目的又は許可条件に違反したとき。

 公益上又は区が必要を生じたとき。

 この条例又は区長の指示に違反したとき。

(原状回復の義務)

第十三条 使用者は、区民会館の使用を終わつたときは、直ちに原状に回復しなければならない。第十二条の規定により使用の許可を取り消され、又は使用を停止されたときもまた同様とする。

(改正…五六年七号)

(損害賠償)

第十四条 区民会館の施設又は設備等に損害を与えた者は、区長が相当と認める損害額を賠償しなければならない。ただし、区長がやむを得ないと認めたときは、その額を減免することができる。

(追加…五六年七号)

(委任)

第十五条 この条例の施行について必要な事項は、区長が定める。

(一条繰下…五六年七号)

附 則

この条例の施行期日は、規則で定める。

(三〇年規則二号 三〇・一一・一六、一八、二〇施行)

附 則(昭和三二年条例第二〇号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和三四年条例第一三号)

1 この条例は、昭和三十四年四月一日から施行する。

2 この条例施行の際、現に使用の許可を受けている者は、この条例により許可を受けたものとみなす。

附 則(昭和三五年条例第七号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和三五年条例第一七号)

この条例の施行期日は、規則で定める。

(三五年規則一二号 三五・一一・一八施行)

附 則(昭和三六年条例第三号)

この条例の施行期日は、規則で定める。

(三六年規則五号 三六・四・二〇、五・一八施行)

附 則(昭和三六年条例第一三号)

この条例の施行期日は、規則で定める。

(三六年規則一三号 三六・一〇・一六施行)

附 則(昭和三六年条例第二一号)

この条例は、公布の日から施行する。但し、この条例施行の日(以下「施行日」という。)において、既に施行日以降にかかる使用許可を得たものについては、この限りでない。

附 則(昭和三六年条例第二二号)

この条例の施行期日は、規則で定める。

(三六年規則一六号 三六・一二・二五施行)

附 則(昭和三八年条例第一号)

この条例は、昭和三十八年三月一日から施行する。

附 則(昭和三九年条例第二三号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和四〇年条例第二七号)

この条例の施行期日は、規則で定める。

(四〇年規則二八号 四〇・七・一施行)

附 則(昭和四一年条例第一八号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和四十一年七月一日から適用する。

附 則(昭和四一年条例第二二号)

この条例の施行期日は、規則で定める。

(四一年規則一六号 四一・一二・一施行)

附 則(昭和四二年条例第五号)

この条例は、昭和四十二年四月一日から施行する。

附 則(昭和四二年条例第二三号)

この条例の施行期日は、規則で定める。

(四二年規則四一号 四三・一・一六施行)

附 則(昭和四二年条例第二四号)

この条例は、昭和四十三年一月一日から施行する。

附 則(昭和四三年条例第一七号)

この条例の施行期日は、規則で定める。

(四三年規則三四号 四三・九・一施行)

附 則(昭和四三年条例第二三号)

この条例の施行期日は、規則で定める。

(四三年規則四八号 四三・一二・一六施行)

附 則(昭和四三年条例第三〇号)

この条例は、昭和四十四年一月一日から施行する。

附 則(昭和四四年条例第二七号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和四四年条例第三七号)

この条例は、昭和四十五年一月一日から施行する。

附 則(昭和四五年条例第二二号)

この条例は、公布の日から施行する。ただし、東京都渋谷区代々木区民会館の新設に係る部分については、区規則で定める日から施行する。

(四五年規則三一号 四五・一二・一六施行)

附 則(昭和四八年条例第二三号)

この条例は、昭和四十八年九月一日から施行する。ただし、東京都渋谷区代々木八幡区民会館及び東京都渋谷区幡ケ谷第二区民会館に係る部分は、区規則で定める日から施行する。

(四八年規則四五号 東京都渋谷区代々木八幡区民会館四八・一〇・一一施行 四八年規則五七号 東京都渋谷区幡ケ谷第二区民会館四八・一一・一二施行)

附 則(昭和五〇年条例第一二号)

この条例は、区規則で定める日から施行する。

(五〇年規則四九号 五〇・四・二一施行)

附 則(昭和五〇年条例第四三号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和五六年条例第七号)

この条例は、昭和五十六年四月一日から施行し、別表(二)の改正規定は、昭和五十六年六月一日以降の使用に係る使用料について適用する。

附 則(昭和五八年条例第四号)

1 この条例は、昭和五十八年四月一日から施行する。

2 改正後の東京都渋谷区区民会館条例第二条の二及び別表(二)の改正規定は、昭和五十八年六月一日以後の使用について適用する。

附 則(昭和六〇年条例第九号)

1 この条例は、昭和六十年四月一日から施行する。

2 改正後の東京都渋谷区区民会館条例別表(二)の規定は、昭和六十年六月一日以後の使用について適用する。

附 則(昭和六二年条例第四号)

この条例は、昭和六十二年六月一日から施行する。

附 則(平成元年条例第三号)

この条例は、平成元年四月一日から施行する。

附 則(平成九年条例第一二号)

1 この条例は、平成九年四月一日から施行する。

2 改正後の東京都渋谷区区民会館条例別表(二)の規定は、平成九年六月一日以後の使用に係る使用料について適用する。

附 則(平成一〇年条例第三三号)

この条例は、平成十年十二月一日から施行する。

附 則(平成一四年条例第九号)

1 この条例は、平成十四年四月一日から施行する。ただし、第二条の三の改正規定、別表(一)の改正規定及び別表(二)に神宮前穏田区民会館の部を加える改正規定は、平成十四年七月一日から施行する。

2 改正後の別表(二)上原区民会館の部の規定は、平成十四年五月一日以後の使用に係る使用料について適用する。

3 神宮前穏田区民会館の使用に関して必要な手続その他準備行為は、附則第一項ただし書に規定する施行日前においても行うことができる。

附 則(平成一五年条例第二七号)

1 この条例は、平成十六年一月七日から施行する。ただし、次項の規定は、公布の日から施行する。

2 区民会館の施設の使用に関して必要な手続その他準備行為は、この条例の施行の日前においても行うことができる。

附 則(平成二二年条例第一二号抄)

(施行期日)

1 この条例は、区規則で定める日から施行する。

(二二年規則五四号 二二・一〇・二八施行)

附 則(平成二二年条例第三八号抄)

(施行期日)

1 この条例は、区規則で定める日から施行する。

(二三年規則一号 二三・四・一施行)

附 則(平成二三年条例第二四号)

1 この条例は、平成二十四年三月一日から施行する。ただし、次項の規定は、公布の日から施行する。

2 渋谷区氷川区民会館の施設の使用に関して必要な手続等は、この条例の施行の日前においても行うことができる。

附 則(平成二四年条例第一一号)

この条例は、平成二十四年七月一日から施行する。

附 則(平成二四年条例第三四号)

1 この条例は、平成二十四年八月一日から施行する。ただし、次項の規定は、公布の日から施行する。

2 渋谷区氷川区民会館の施設の使用に関して必要な手続等は、この条例の施行の日前においても行うことができる。

附 則(平成二四年条例第四五号抄)

(施行期日)

1 この条例は、区規則で定める日から施行する。

(二五年規則一号 二五・四・一施行)

附 則(平成二六年条例第四八号抄)

(施行期日)

1 この条例は、区規則で定める日から施行する。

(二七年規則一号 二七・四・一施行)

別表(一)(第二条関係)

(一部改正…三五年七号・一七号・三六年二二号・三八年一号・三九年二三号・四〇年二七号・四一年一八号・二二号・四二年二三号・二四号・四三年一七号・二三号・三〇号・四四年二七号・三七号・四五年二二号・四八年二三号・五〇年一二号・四三号・一四年九号・二二年一二号・三八号・二四年四五号・二六年四八号)

名称

位置

渋谷区代々木八幡区民会館

東京都渋谷区代々木五丁目一番一五号

渋谷区初台区民会館

東京都渋谷区初台一丁目三三番一〇号

渋谷区本町区民会館

東京都渋谷区本町四丁目九番七号

渋谷区氷川区民会館

東京都渋谷区東二丁目二〇番一八号

渋谷区千駄ケ谷区民会館

東京都渋谷区神宮前一丁目一番一〇号

渋谷区幡ケ谷区民会館

東京都渋谷区幡ケ谷三丁目四番一号

渋谷区笹塚区民会館

東京都渋谷区笹塚三丁目一番九号

渋谷区神宮前穏田区民会館

東京都渋谷区神宮前六丁目三一番五号

別表(二)(第七条関係)

(改正…九年一二号、一部改正…一〇年三三号・一四年九号・一五年二七号・二二年一二号・三八号・二三年二四号・二四年一一号・三四号・四五号・二六年四八号)

施設

午前(午前九時から午後零時三十分まで)

午後(午後一時から午後五時まで)

夜間(午後五時三十分から午後九時まで)

区分

種別

代々木八幡区民会館

集会場

三、一〇〇円

四、八〇〇円

六、一〇〇円

会議室

一、八〇〇円

二、八〇〇円

三、六〇〇円

小会議室

八〇〇円

一、三〇〇円

一、五〇〇円

和室一号

一、六〇〇円

二、四〇〇円

三、〇〇〇円

和室二号

一、六〇〇円

二、四〇〇円

三、〇〇〇円

和室三号

九〇〇円

一、四〇〇円

一、七〇〇円

和室四号

九〇〇円

一、四〇〇円

一、七〇〇円

初台区民会館

大集会場

二、二〇〇円

三、五〇〇円

四、三〇〇円

小集会場

一、二〇〇円

一、七〇〇円

二、二〇〇円

本町区民会館

大集会場

二、六〇〇円

四、〇〇〇円

五、二〇〇円

小集会場一号

一、三〇〇円

一、八〇〇円

二、四〇〇円

小集会場二号

一、三〇〇円

一、八〇〇円

二、四〇〇円

和室

一、三〇〇円

一、八〇〇円

二、三〇〇円

氷川区民会館

会議室一号

一、五〇〇円

二、三〇〇円

二、九〇〇円

会議室二号

九〇〇円

一、四〇〇円

一、八〇〇円

集会室

九〇〇円

一、四〇〇円

一、八〇〇円

千駄ケ谷区民会館

集会場

三、七〇〇円

五、六〇〇円

七、三〇〇円

会議室一号

一、五〇〇円

二、三〇〇円

二、九〇〇円

会議室二号

七〇〇円

九〇〇円

一、二〇〇円

和室一号

一、〇〇〇円

一、五〇〇円

一、七〇〇円

和室二号

七〇〇円

一、〇〇〇円

一、三〇〇円

幡ケ谷区民会館

集会場

五、一〇〇円

七、九〇〇円

一〇、〇〇〇円

笹塚区民会館

会議室一号

一、八〇〇円

二、八〇〇円

三、五〇〇円

会議室二号

一、六〇〇円

二、五〇〇円

三、一〇〇円

会議室三号

七〇〇円

九〇〇円

一、二〇〇円

和室

一、四〇〇円

二、二〇〇円

二、六〇〇円

神宮前穏田区民会館

集会場

一、八〇〇円

二、九〇〇円

三、五〇〇円

会議室一号

九〇〇円

一、四〇〇円

一、七〇〇円

会議室二号

一、〇〇〇円

一、六〇〇円

一、八〇〇円

会議室三号

一、七〇〇円

二、六〇〇円

三、二〇〇円

備考

一 使用者が利用者から入場料等を徴収する場合の使用料は、表に定めてある使用料の額の倍額とする。

二 特別の施設をするとき又は施設の消耗が著しいと認めたときは、当該使用料の五割増しの額を使用料として徴収する。

三 使用許可の時間を超えて使用した場合は、その超過した一時間(一時間未満の時間は、一時間に切り上げる。)につき、超過した使用区分に定める使用料の額の四分の一の額を追徴することができる。

渋谷区区民会館条例

昭和30年9月25日 条例第9号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第9章 民/第2節 区民施設
未施行情報
沿革情報
昭和30年9月25日 条例第9号
昭和32年12月25日 条例第20号
昭和34年3月31日 条例第13号
昭和35年5月31日 条例第7号
昭和35年10月5日 条例第17号
昭和36年3月31日 条例第3号
昭和36年8月5日 条例第13号
昭和36年12月11日 条例第21号
昭和36年12月11日 条例第22号
昭和38年2月14日 条例第1号
昭和39年4月1日 条例第23号
昭和40年5月31日 条例第27号
昭和41年8月6日 条例第18号
昭和41年10月20日 条例第22号
昭和42年3月15日 条例第5号
昭和42年12月15日 条例第23号
昭和42年12月22日 条例第24号
昭和43年6月5日 条例第17号
昭和43年10月25日 条例第23号
昭和43年12月17日 条例第30号
昭和44年6月2日 条例第27号
昭和44年12月10日 条例第37号
昭和45年10月8日 条例第22号
昭和48年6月16日 条例第23号
昭和50年3月31日 条例第12号
昭和50年10月15日 条例第43号
昭和56年3月31日 条例第7号
昭和58年3月28日 条例第4号
昭和60年3月30日 条例第9号
昭和62年3月31日 条例第4号
平成元年3月15日 条例第3号
平成9年3月31日 条例第12号
平成10年9月22日 条例第33号
平成14年3月29日 条例第9号
平成15年10月23日 条例第27号
平成22年3月31日 条例第12号
平成22年11月4日 条例第38号
平成23年12月16日 条例第24号
平成24年3月30日 条例第11号
平成24年6月22日 条例第34号
平成24年12月13日 条例第45号
平成26年12月11日 条例第48号
平成30年3月28日 条例第14号