[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成28年10月14日

還付があるなどの不審な電話に注意してください

区内高齢者宅に区役所職員を装った不審な人物(平成28年10月は『ヤマザキ』『ミヤガワ』などと名乗っている事案が多く発生しています)から、『保険料の還付金がある』『医療費の還付がある』などの電話があり、『申請期限がきているので金融機関名、口座番号を教えてほしい。』『銀行から電話があるので指示に従ってほしい。』など、巧みに個人情報を聞き出し、金融機関ATMに誘導して、知らないうちに振込んでしまう事例が発生しています。
渋谷区の国民健康保険、後期高齢者医療保険は銀行のATMの操作をお願いすることはありません。

  • 区職員が電話連絡するときは、所属・担当者名・連絡先を伝えます。
  • 申請書を提出する前に、口座番号をお聞きすることはありません。
  • 不審な電話を受けた場合は、直ちに警察か区役所に連絡してください。

問い合わせ

  • 国民健康保険課給付係(電話:03-3463-1776)
  • 国民健康保険課収納係(電話:03-3463-1784)
  • 国民健康保険課高齢者医療係(電話:03-3463-1897)
  • 安全対策課安全対策主査(電話:03-3463-1598)

警察への通報は110番通報でも構いません。

  • 渋谷警察署(電話:03-3498-0110)
  • 原宿警察署(電話:03-3408-0110)
  • 代々木警察署(電話:03-3375-0110)