[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成28年12月6日

平成28年11月13日ウィルチェアーラグビー日本代表選手が超福祉展に参加しました!

【問い合わせ】商工観光課オリンピック・パラリンピック推進主査(電話:03-3463-1849)

11月13日、ヒカリエで開催された超福祉展のシンポジウム「障害者スポーツの挑戦者たち」に、ウィルチェアーラグビー日本代表キャプテン、池透暢選手が参加しました。当日は約50名の参加があり、池選手は「段階的に目標を掲げ達成してきた。」とご自身のこれまでの歩みを話されました。また、リオ大会後のオリンピック・パラリンピックのメダリストによる合同パレードについても「車いす選手用のバスが用意され、乗車がスムーズだった。たくさんの方々に沿道から声援をいただき嬉しかった。」と、パレードの様子も話してくれました。
ウィルチェア―ラグビーくみんの広場での写真ウィルチェア―ラグビーくみんの広場での写真