男女平等・多様性社会推進行動計画

  • 更新日:
    令和4年4月1日

【問い合わせ】総務課男女平等・ダイバーシティ推進主査(電話:03-3464-3395)
 

第2次男女平等・多様性社会推進行動計画

計画の概要

平成27年4月、区は人が人として尊重され、誰もが自分の能力を活かし、いきいきと生きることのできる差別のない社会の実現を願い、「渋谷区男女平等と多様性を尊重する社会を推進する条例」を施行しました。この条例を踏まえ、男女平等と多様性を尊重する社会を推進する施策を総合的かつ計画的に推進するため、「男女平等・多様性社会推進行動計画」を平成28年に策定しました。
計画期間の終了に伴い、これまでの計画や取組の学び、そして計画の策定に当たって区長からの諮問に対する審議会からの答申を踏まえて、「第2次男女平等・多様性社会推進行動計画」を策定しました。
本計画においては、社会的・文化的に形成された性別に起因する格差や、性的マイノリティ当事者の困難解決に取り組みつつ、SOGIEの視点を包摂することで、性のありようによって誰も社会的に排除されることのないジェンダー平等な地域社会の実現に向けて取り組みます。

また、本計画は、以下3つを兼ねる計画として位置づけます。

  1. 男女共同参画社会基本法第14条第3項に定める「市町村男女共同参画計画」
  2. 配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律(DV防止法)第2条の3第3項に基づく、本区における配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護のための施策の実施に関する計画(市町村基本計画)
  3. 「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」第6条第2項に基づく、本区における女性の職業生活における活躍の推進に関する施策についての計画(市町村推進計画)

計画期間

令和4年度から令和8年度の5か年を計画期間とする。

計画の内容

 

表紙・目次など(PDF 1,544KB)

第1章 計画策定の背景

第2章 計画の概要

第3章 施策

第4章 推進に向けて

参考資料

男女平等・多様性社会推進行動計画(前期行動計画)

渋谷区男女平等・多様性社会推進行動計画進捗状況報告書

区は計画に基づき、計画事業実績および推進状況評価をまとめた「渋谷区男女平等・多様性社会推進行動計画進捗状況報告書」を作成し公表しています。

以下は前期計画の報告書となります。

参考

渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例

男女・性自認・性的指向をめぐり現実に起こっている多くの問題を改善し、多様な個人を尊重しあう社会を実現するために、平成27(2015)年4月1日に「渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例」が施行されました。詳しくは、渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例のページをご覧ください。

渋谷区男女平等・多様性社会推進会議

男女平等と多様性を尊重する社会の推進について調査し、又は審議するため、区長の付属機関として、渋谷区男女平等・多様性社会推進会議を設置しています。
詳しくは、渋谷区男女平等・多様性社会推進会議のページをご覧ください。

次期男女平等・多様性社会推進行動計画の策定について(答申)

計画の策定に当たっては、区長からその付属機関である渋谷区男女平等・多様性社会推進会議に諮問し、計画の方向性や盛り込むべき事項について審議されました。この計画は、審議会からの答申を受けて、区として策定したものです。

男女平等および多様性社会推進に関する意識調査

男女平等および多様性社会の推進のための基礎資料として活用することを目的に、令和3年2月に意識調査を実施しました。

SOGIE指針

渋谷区職員一人ひとりがSOGIE(性のありよう)の多様性を尊重し、日々の業務において適切な接遇や対応ができるように、令和3年9月に「渋谷区SOGIEに関するインクルージョン指針(職員向け)」を策定しました。そして、その内容を概要版として広く公開しています。詳しくは、渋谷区SOGIEに関するインクルージョン指針(職員向け)―概要版―のページをご覧ください。

PDFファイルを見るには、Adobe社から無償配布されている Adobe Reader などのソフトウェアが必要です。
詳しくは、PDFファイルをご覧になるにはのページを参照してください。