「SCRAMBLE COLORS」が制作した絵本を寄贈いただきました

  • 更新日:
    令和3年12月27日

区政情報/広報・区のメディア/しぶやフォト日記/「SCRAMBLE COLORS」が制作した絵本を寄贈いただきました

「渋谷をつなげる30人」(注)で発足したプロジェクト「SCRAMBLE COLORS」が制作した絵本を寄贈いただきました。
このプロジェクトは、「あなたと渋谷をつなげる絵本」というビジョンのもと、「ちがいを ちからに 変える街。渋谷区」を基本構想に掲げる渋谷区のさまざまな魅力を、絵本を通して表現し、たくさんの子どもたちに伝えることを目指しています。
寄贈いただいた絵本は、渋谷の過去・現在・未来を題材にした「このまちすきになれそうかい?」と、渋谷区の落書き問題を題材にした「カラフルこうさてん」の2作品です。
プロジェクト代表の矢澤修さんは「今後も渋谷区を支えている人や活動などをテーマに、絵本をつくっていきたいです。」と語られ、長谷部区長は「絵本を通して渋谷の活動や歴史に多くの子どもたちが触れることで、より良い未来を創造するきっかけになると思います。」と述べられました。
 
(注)「渋谷をつなげる30人」は、渋谷区基本構想「ちがいを ちからに 変える街。渋谷区」を実現するために、企業・行政・NPO市民の30人が参加し、連携して関係を深めながら、課題解決を目指すまちづくりプロジェクトです。