「教師の日」にちなんで広尾中でサプライズセレモニーが行われました

  • 更新日:
    令和2年10月7日

区政情報/広報・区のメディア/しぶやフォト日記/「教師の日」にちなんで広尾中でサプライズセレモニーが行われました

「教師の日」は、子どもたちが先生たちへ、日頃の感謝の気持ちを伝える日です。
広尾中学校では、生徒会が中心となって10月7日の終業式の終了後、「教師の日」のセレモニーを行いました。このほか、広尾中学校以外においても、鉢山中学校・代々木中学校・加計塚小学校・広尾小学校・代々木山谷小学校で同様のセレモニーが行われました。
セレモニーはサプライズとして行われ、生徒会長の「今日は教師の日です!」という突然の一言から始まりました。広尾中学校で伝統になりつつあるセレモニーとはいえ、先生方は本日とは知らされておらず、とても驚いていました。セレモニーの中では、花言葉で「感謝」を表す白いかすみ草の花束が、生徒から先生に贈呈され、花束を受け取った先生は、生徒と“肘タッチ”をするなど、新型コロナウイルスに配慮しながらも感動を生徒と分かち合っていました。
また、各教室では、黒板に生徒から先生への寄せ書きのプレゼントもあるなど、生徒と先生の心が通い合う心温まる1日となりました。