東京2020パラリンピック出場内定の鈴木選手によるトークショーを実施しました

  • 更新日:
    令和2年2月13日

区政情報/広報・区のメディア/しぶやフォト日記/東京2020パラリンピック出場内定の鈴木選手によるトークショーを実施しました

区役所本庁舎15階スペース428にて、1月16日(木曜日)~3月19日(木曜日)、「SHIBUYA 東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた記念展示会」を開催しています。
今回のトークショーには、東京2020パラリンピックに出場内定の鈴木徹選手(男子 T64 走高跳パラリンピック5大会連続出場)をお招きし、ご自身のこれまでの体験談や、今年開催のパラリンピック大会について、貴重なお話をいただきました。来場者は鈴木選手の話に熱心に耳を傾け、時折拍手が起こり、普段あまりかかわることのできないパラアスリートとの時間を楽しんでいました。
鈴木選手は「過去の大会で日本人だけでなく、外国の人の応援も力になった。ぜひ大会時にはいろいろな国の選手を応援してほしい。」と話し、「観客の力を背に、いいジャンプをしたい。メダルをとるだけ。」と熱い意気込みをいただきました。
なお、2月28日(金曜日)まで、パラリンピックに焦点を当て、1964年の東京パラリンピック大会や競技会場の様子がわかる貴重な写真などの展示を実施しています。