渋谷区立保育園と幼保一元化施設に100台の空気清浄機の寄付がありました

  • 更新日:
    令和元年12月19日

区政情報/広報・区のメディア/しぶやフォト日記/保育園と幼保一元化施設に100台の空気清浄機の寄付がありました

スウェーデンの空気清浄機専業メーカーであるブルーエア社と日本における同社の総代理店であるセールス・オンデマンド株式会社より、渋谷区立保育園と幼保一元化施設に通う子ども達の園内の空気環境を改善するためにと、100台の空気清浄機が寄付されることとなり、贈呈式が区役所で行われました。

ブルーエア社は、屋内の空気環境が屋外に比べ、より汚れていることに着目し、きれいな空気を子どもたちに提供するCSR活動「Clean air for children」を行っています。

贈呈式であいさつをした長谷部区長は、「大変性能の良い空気清浄機ということで、ありがたいです。屋内の空気の方が汚れているという話を聞き勉強になりました。」と感謝の言葉を述べました。