東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 区内開催競技のウォールアートが完成しました

  • 更新日:
    平成30年7月24日
【問い合わせ】広報コミュニケーション課広報広聴係(電話:03-3463-1287、FAX:03-5458-4920)

東京2020オリンピック競技大会開幕2年前にあたる本日、7月24日(火曜日)に渋谷区内にて開催される5競技のウォールアートが完成しました。
今後、東京2020大会に向けて実施していくシティドレッシングに先駆けて、渋谷センター街(バスケットボールストリート)の街路灯装飾に続く、気運醸成第2弾として勤労福祉会館の壁面にウォールアートを施しました。

勤労福祉会館の壁面に施されたウオールアート        ウォールアートの画像

ボードには、渋谷区で開催される5つの競技の他「ちがいを ちからに 変える街。渋谷区」のコンセプトに合わせたダイバーシティ&インクルージョンを表現するためMERRY PROJECT(注)がこれまで撮影してきた 世界中の子どもたちの笑顔をデザインしています。
(注)北京オリンピック開会式の芸術顧問として招聘された水谷孝次氏が代表を務める

実施期間

平成30年7月24日(火曜日) ~東京2020大会終了後

場所

渋谷区勤労福祉会館(渋谷区神南1-19-8)

内容

 渋谷区内オリンピック・パラリンピック開催競技5競技のウォールアート

「東京2020大会を一緒に盛り上げよう!」

<オリンピック競技>
  • ハンドボール:国立代々木競技場
  • 卓球:東京体育館

<パラリンピック競技>
  • ウィルチェアーラグビー:国立代々木競技場
  • 卓球:東京体育館
  • バドミントン:国立代々木競技場

問い合わせ

オリンピック・パラリンピック推進課(電話:03-3463-1849(直通)、FAX:03-3463-3528)