松濤美術館で展覧会「2018年松濤美術館公募展」が始まります

  • 更新日:
    平成30年2月6日
本年で35回目を迎えた松濤美術館公募展は、渋谷区に在住、在勤および在学の方々の創作活動の活性化を目的として開館当初から始められたもので、毎回多くのご応募をいただき、作品発表の場とし着実に定着してまいりました。
一昨年から、より多様な作品をご応募いただけるよう募集要項の一部を変更し、作品サイズを30号まで、また一人1点のみの出品としました。また、学生を対象とした学生優秀賞も定着したことで、これまでよりも学生の応募が増えております。
今回は126点の力作が寄せられました。厳正な審査の結果、83点の作品が入選し、その中から14点の受賞作品を決定いたしました。


詳細つきましては、別添の資料(PDF 475KB)をご覧ください

PDFファイルを見るには、Adobe社から無償配布されている Adobe Reader などのソフトウェアが必要です。
詳しくは、 PDFファイルをご覧になるには のページを参照してください。

2018 松濤美術館公募展

会期

2月11日(日曜日)~2月25日(日曜日)

開館時間

午前9時~午後5時(最終入館:午後4時30分)

休館日

2月13日(火曜日)、19日(月曜日)

入館料

無料

内容についての問い合わせ

松濤美術館(電話:03-3465-9421、FAX:03-3460-6366)へ