「若返るダイヤモンド体操」井上順さんバージョンを公開しました

【問い合わせ】高齢者福祉課サービス事業係(電話:03-3463-1873)

新型コロナウイルス感染症の影響で外出できない日が続いています。在宅時間が増え、運動が不足しがちになると、生活習慣病や免疫力の低下を招く要因になります。
名誉区民の井上順さんと一緒に、自宅でできる「若返るダイヤモンド体操」を実践し、日頃のストレスや運動不足を解消しましょう。
(注)運動をする際は、周囲に物がないかよく確認をして、無理のない範囲で行ってください。
 

若返るダイヤモンド体操とは

高齢者の健康のために「いつまでも輝き続けられるように」という願いを込めて、理学療法士や大学教授の監修のもと考案した渋谷区オリジナル体操です。
座って行う体操(座位)、立って行う体操(立位)、エアロビクス、セラバンドを使った体操の4部構成で、口腔機能維持と認知症や転倒の予防などを目指しています。
本動画では座位・立位・エアロビクスを紹介しています。

座位編

立位編

エアロビ編