ジェネリック医薬品

  • 更新日:
    平成30年3月16日

【問い合わせ】国民健康保険課給付係(電話:03-3463-1776)

ジェネリック医薬品とは、先発医薬品(新薬)とほぼ同等の有効成分・効能・効果を持つ後発医薬品です。ジェネリック医薬品を利用することにより、薬代の軽減や医療費の節減につながります。
ジェネリック医薬品を希望する場合は、病院や診療所の医師や薬局の薬剤師に相談してください。

PDFファイルを見るには、Adobe社から無償配布されている Adobe Reader などのソフトウェアが必要です。
詳しくは、PDFファイルをご覧になるにはのページを参照してください。
 

「ジェネリック医薬品に関するお知らせ」をお送りしました。

通知時期  

平成30年2月下旬

通知対象者

渋谷区国民健康保険に加入されている人で、現在処方されている薬をジェネリック医薬品に切り替えた場合の自己負担額に100円以上の軽減が見込まれる人

通知の内容 

処方された薬からジェネリック医薬品に切り替えた場合の1ヶ月分の差額(軽減見込み額)



かしこく 使おう ジェネリック医薬品 (東京23区国保連携事業)