熱中症から身を守るために

都内で命にかかわる危険な猛暑が続いています

熱中症は、湿度やスポーツ等による体調変化、水分補給の状態、健康状態等により、必ずしも気温が高い状態ではなくても発症することがあります。日頃から熱中症から身を守るためのアクションを心がけましょう。

熱中症の予防・対処方法など

熱中症に気をつけましょうのページをご覧ください

一時休憩場所の開放

一時休憩場所としての施設利用についてのページをご覧ください

イヌやネコの熱中症について

ペットの熱中症にご注意くださいのページをご覧ください