[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成29年2月7日

妊娠高血圧症候群医療費助成

【問い合わせ】地域保健課母子保健・産前産後ケアセンター(電話:03-3463-2409)

区では、妊娠高血圧症候群などの疾病の入院治療に要した医療費の一部を助成します。

助成対象

渋谷区に住民登録があり、次のいずれかに該当する人(生活保護を受けている人を除く)

  • 前年分の世帯の総所得税額が30,000円以下である
  • 上記以外の人で、入院見込期間が26日以上である

助成対象の疾病

妊娠により、入院治療を必要とする次の疾病(疾病ごとに助成の認定基準があります。)

  • 妊娠高血圧症候群およびその関連疾患
  • 糖尿病
  • 貧血
  • 産科出血(1000cc以上の出血)
  • 心疾患

助成内容

入院治療に要した医療費のうち、医療保険内診療分の自己負担額(食事療養費を除く)

申請期間

事前に地域保健課母子保健・産前産後ケアセンターへ問い合わせのうえ、入院期間の確定(退院)と同時に申請してください。

申請に必要なもの

  • 診断書(医師が記入したもので3か月以内のもの)
  • 医療費助成申請書
  • 印鑑
  • 健康保険証
  • 世帯調書
  • 所得税額証明書など

申請方法

申請に必要なものを用意して、区役所仮庁舎第三庁舎1階地域保健課母子保健・産前産後ケアセンターで申請してください。