渋谷区公衆喫煙所設置費等助成

  • 更新日:
    令和2年12月10日

【問い合わせ】環境整備課きれいなまちづくり係(電話:03-3463-3496)

区内の快適な生活環境を実現するため、新たに一般利用可能な喫煙所を設置し、維持管理する建築物の所有者などの人に、喫煙所の設置および維持管理にかかる経費の一部を助成します。

申請者の要件

次に掲げる人

  • 区内に建築物を所有する人
  • 区内の建築物を使用する人
  • 所有する区内の敷地内に喫煙所を設置しようとする人

助成の対象

  • 屋内喫煙所、屋外喫煙所(コンテナなど)の新規設置費用
  • 新たに設置した喫煙所の維持管理費用

助成金額

  • 設置にかかる経費   上限額300万円  助成割合10分の10 (初回に限り)
  • 維持管理にかかる経費 上限額10万円/月 助成割合10分の10 (連続した5年間)

対象となる屋内喫煙所の主な要件

  • 一般利用に供し、容易に利用でき、かつ利用料は無料であること
  • 喫煙可能な場所である旨がわかる標識を掲示すること
  • 最低60カ月は継続して運営すること
  • 出入口および給気口以外には非喫煙区域に対する開口面が極めて少ないこと
  • 非喫煙区域から喫煙室に向かう気流の確保(風速0.2(メートル/s)以上)など、たばこの煙が非喫煙区域に流出しないよう対策が講じられていること

(注)上記以外にも、要件があります。詳細は、渋谷区公衆喫煙所設置費等助成要綱(PDF 679KB)をご覧ください。

対象となる屋外喫煙所の主な要件

  • 一般利用に供し、容易に利用でき、かつ利用料は無料であること
  • 喫煙可能な場所である旨がわかる標識を掲示すること
  • 最低60か月は継続して運営すること
  • コンテナなどで非喫煙区域から区画されており、専ら喫煙のために利用されることを目的とすること
  • たばこの煙を可能な限り吸引し、屋外に排出することのできる排気装置、脱臭機などが設置されていること

(注)上記以外にも、要件があります。詳細は、渋谷区公衆喫煙所設置費等助成要綱(PDF 679KB)をご覧ください。

維持管理にかかる経費の主な助成対象

  • 喫煙所にかかる電気代、火災保険料
  • 喫煙所にかかる清掃、吸い殻処理諸経費

(注)詳しくは、渋谷区公衆喫煙所助成金交付基準(PDF 135KB)をご覧ください。

申込開始日

令和2年7月1日(水曜日)より

(注)年度毎の事業であり、手続きにも時間がかかりますので、早めのご相談とお申し込みをお願いします。

申込方法

下記の必要書類を、渋谷区役所12階の環境整備課の窓口へ提出、または郵送してください。
なお、申し込みをお考えの人は、必ず事前にご相談ください。

資料・提出書類

 助成金を活用した公衆喫煙所

助成金を活用した公衆喫煙所については、助成金活用公衆喫煙所(PDF 104KB)をご覧ください。
(注)新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開放時間などが変更になっている場合があります。