[ページの先頭]

[ここから本文]

制度のしくみ

【問い合わせ】介護保険課介護相談係(電話:03-3463-3304)

介護保険制度は、渋谷区が保険者となって運営します。
40歳以上の人が被保険者(加入者)となって保険料を納め、介護が必要であると認定されると介護サービスを利用することができます。加入のための手続きは必要ありません。

加入者(被保険者)

【問い合わせ】介護保険課保険料係(電話:03-3463-2013)

  1. 第1号被保険者 65歳以上の人
    65歳以上の人には、被保険者証(介護保険の保険証)が発行されます。
    要介護認定の申請、ケアプランの作成依頼など、介護サービスを利用するときに使用します。
  2. 第2号被保険者 40〜64歳の医療保険加入者

介護保険の財源

【問い合わせ】介護保険課介護相談係(電話:03-3463-2137)

介護保険は、保険料と税金で運営します。

在宅給付費

在宅給付費
財源 割合
国の負担 20.0%
東京都の負担 12.5%
渋谷区の負担 12.5%
第1号被保険者の保険料 約22.0%
第2号被保険者の保険料 28.0%
調整交付金 約5.0%
合計 100.0%

施設等給付費

施設等給付費
財源 割合
国の負担 15.0%
東京都の負担 17.5%
渋谷区の負担 12.5%
第1号被保険者の保険料 約22.0%
第2号被保険者の保険料 28.0%
調整交付金 約5.0%
合計 100.0%