[ページの先頭]

[ここから本文]

住宅宿泊事業(民泊)に伴うマンション標準管理規約の改正について

【問い合わせ】生活衛生課環境衛生係(電話:03-3463-2287)

マンション標準管理規約の改正がおこなわれました

本年6月にマンションを含めた一般住宅において、宿泊料を受けて人を宿泊させることを可能とする「住宅宿泊事業法」が成立し、平成30年6月までに施行される見込みです。
これを受け、国土交通省では分譲マンションにおける住宅宿泊事業の実施を可能とする場合及び禁止する場合の規定例を示す「マンション標準管理規約」の改正をおこないましたので、お知らせいたします。