[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成29年6月1日

手当・助成

児童扶養手当

【問い合わせ】子ども青少年課子育て給付係(電話:03-3463-2558)

児童扶養手当は、離婚によるひとり親家庭などの生活の安定・自立促進に寄与することにより、その家庭において養育されている子どもの福祉増進のために支給される手当です。

次のいずれかの状態にある18歳になった直後の3月31日までの児童(中度以上の障害がある場合は20歳未満)を 養育している父・母または養育者に支給されます。 所得制限があります。

(注)児童扶養手当・児童育成手当は、1年間の所得に応じて手当の支給が決定します。以前、所得制限超過で手当を受けられなかった人も、制限内の所得になったときに、手当の支給が可能になる場合があります。

(注)児童扶養手当法の一部が改正されたことにより、平成26年12月1日から公的年金等を受給している場合でも、年金額が児童扶養手当額を下回るときは、差額分の手当を受給できるようになりました。詳しくは児童扶養手当と公的年金の併給についてをご覧ください。

対象

  • 父母が婚姻を解消
  • 父または母が死亡
  • 父または母に重度の障害がある
  • 父または母の生死が不明
  • 父または母に1年以上遺棄されている
  • 父または母が裁判所からのDV保護命令を受けた
  • 父または母が法令により1年以上拘禁されている
  • 婚姻によらないで生まれ、父または母と生計を同じくしていない
    (注)事実上の婚姻関係にある場合を除く。

次の場合は対象となりません

  • 児童が施設に措置入所しているとき
  • 児童を里親に預けているとき

(注)平成15年4月1日現在、支給要件に該当してから5年を経過しているときは、時効により、認定請求ができません。(父子家庭を除く)

手当額(月額)

所得額や対象児童数によって、手当額が異なります。

手当額(平成29年4月分〜)
手当区分 全部支給 一部支給
対象児童1人 42,290円 42,280円〜9,980円
対象児童2人 9,990円加算 9,980円〜5,000円加算
対象児童3人以上1人につき 5,990円加算 5,980円〜3,000円加算

手当は、原則として、認定請求書・その他申請に必要な書類が揃った日の属する月の翌月分から支給されます。受給要件が満たされたらすみやかに認定請求書をご提出ください。

申請窓口

区役所仮庁舎第一庁舎西棟2階子ども青少年課子育て給付係で申請が必要です。
申請には、戸籍謄本など支給要件に該当する事実が分かる書類、所得の状況が分かる書類などが必要となる場合があります。該当する支給要件によって必要な書類が異なりますので、詳しくは問い合わせてください。

(注)出張所および郵送での申請はできません。

受給者への優遇制度

  • 都営バス、都営地下鉄、都電の共通無料乗車券(1年間通用)が交付されます。
  • JRの通勤定期券が3割引で購入できます。
    【問い合わせ】子ども青少年課子育て給付係(電話:03-3463-2558)
  • 水道・下水道の毎月の基本料金が免除されます。
    【問い合わせ】水道局渋谷営業所(電話:03-5790-8391)
  • 粗大ごみ処理手数料が免除されます。
    【問い合わせ】渋谷区清掃事務所(電話:03-5467-4300)

いずれも手続きが必要です。

児童育成手当

【問い合わせ】子ども青少年課子育て給付係(電話:03-3463-2558)

次のいずれかの状態にある18歳になった直後の3月31日までの児童を養育している父または母か養育者に支給されます。 所得制限があります。

(注)次の場合は対象になりません。

  • 児童が施設に措置入所しているとき
  • 児童を里親に預けているとき

対象

  • 父母が婚姻を解消
  • 父または母が死亡
  • 父または母に重度の障害がある
  • 父または母の生死が不明
  • 父または母に1年以上遺棄されている
  • 父または母が申し立てにより保護命令を受けた
  • 父または母が法令により1年以上拘禁されている
  • 婚姻によらないで生まれ、父または母と生計を同じくしていない
    (注)事実上の婚姻関係にある場合を除く。

手当額(月額)

児童1人につき13,500円

手当は、原則として、認定請求書・その他申請に必要な書類が揃い、認定されると、請求日の属する月の翌月分から支給されます。受給要件が満たされたらすみやかに認定請求書をご提出ください。

現況届

児童育成手当を受給されている人は、毎年6月1日時点における状況について、現況届を提出いただくことになります。対象者の人には6月中に「児童育成手当現況届」をお送りします。
「児童育成手当現況届」がお手元に届きましたら、現況届に必要事項を記入のうえ、ご提出ください。現況届の提出がない場合、6月分以降の児童育成手当が受給できなくなります。
また、期限までに提出がない場合は、今後予定している手当の支払いが遅れることがありますのでご注意ください。

申請窓口

区役所仮庁舎第一庁舎西棟2階子ども青少年課子育て給付係で申請してください。
(注)出張所および郵送での申請はできませんのでご注意ください。

ひとり親家庭等への医療費助成

【問い合わせ】子ども青少年課子育て給付係(電話:03-3463-2558)

次のいずれかの状態にある18歳になった直後の3月31日までの児童(中度以上の障害がある場合は20歳未満)を養育している父または母か養育者とその児童に医療費(保険内診療の自己負担分)の一部を助成します。
所得制限があります。

(注)生活保護世帯、里親は対象になりません。入所施設により対象となる場合があります。

対象

  • 父母が婚姻を解消
  • 父または母が死亡
  • 父または母に重度の障害がある
  • 父または母が生死不明
  • 父または母に1年以上遺棄されている
  • 父または母が申し立てにより保護命令を受けた
  • 父または母が法令により1年以上拘禁されている
  • 婚姻によらないで生まれ、父または母と生計を同じくしていない
    (注)事実上の婚姻関係にある場合を除く。

申請窓口

区役所仮庁舎第一庁舎西棟2階子ども青少年課子育て給付係へ

(注)出張所および郵送での申請はできません。