[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成29年11月20日

住まい・施設

立ち退きに伴う住み替え家賃補助制度

【問い合わせ】福祉部管理課住宅係(電話:03-3463-1848)

取り壊しなどにより立ち退きを求められていて、現在住んでいる民間賃貸住宅などから民間賃貸住宅へ 区内で転居する必要がある、高齢者・障害者・ひとり親世帯に、住み替え後の家賃・転居一時金の一部を補助します。

対象(ひとり親世帯の場合)

  • 子どもが18歳未満のひとり親世帯
  • 区内に2年以上居住(住民登録も)している
  • 世帯の総収入額が一定基準額以下
  • 住民税を滞納していない

申し込み

随時受け付けています。

母子生活支援施設

【問い合わせ】子ども青少年課子ども女性相談主査(電話:03-3463-2544)

母子家庭の人に、自立に向けて必要な支援を行う施設です。入所できるのは子どもが18歳未満の母子世帯で、 生活上の問題をかかえており、児童の福祉に欠ける場合です。施設費は収入の状況により異なります。

都営住宅のひとり親世帯向け募集

【問い合わせ】東京都住宅供給公社募集センター(電話:03-3498-8894)

ひとり親世帯のために、別に枠を設けて、年2回(8月・2月)募集を行っています。

申込資格

次のすべてに該当する人

  • 収入が定められた基準内であること
  • 都内に3年以上住民登録があること
  • 同居親族があり、20歳未満の子どもだけであること
  • 配偶者(内縁の夫・妻、婚約者を含む)がいないこと
  • 住宅に困っていること