[ページの先頭]

[ここから本文]

知的障害者幡ヶ谷教室「GAYA」

【問い合わせ】幡ヶ谷社会教育館

TRYとらい(クリックすると講座・イベント案内のページに移動します)


”GAYA”ってなに?

GAYAは知的障害がある15歳以上の人を対象にした、年間を通じた講座です。月に一度、幡ヶ谷社会教育館で活動しています。障害のある人もない人も「わいわいがやがや」集まって、スポーツ・料理・音楽など、さまざまなプログラムを通して仲間づくりをしています。4月から1年間3つのグループで活動します。 プログラムは、メンバーの意見をとり入れながらボランティア・運営委員・プログラム委員・渋谷サービス公社・教育委員会が連携し企画を立て、感激体験のできる場の創造をめざしています。皆さんの参加をお待ちしています。

gaya1 gaya2 gaya3 gaya4

平成29年度GAYA日程

活動時間は概ね10時30分〜16時00分(メンバーは10時45分〜15時)です。(注)日程は変更となる場合があります。


ボランティア大募集

高校生から社会人まで、ボランティアとして参加していただける方を募集しています。 あたたかいこころのふれあいを大切にし、障害のあるなしに関わらず皆が楽しめる活動を目指しています。障害のある人たちが活動に参加することによって友達の輪を広げ生活に必要なことを学んでいきます。参加者が月に一度の日曜日に充実した余暇活動ができるようサポートをお願いします。

GAYAボランティア募集一覧
活動場所 幡ヶ谷社会教育館ほか
応募資格 おおむね高校生以上
活動日 原則として毎月第1日曜日 10時30分〜16時
申込・問い合わせ 幡ヶ谷社会教育館