[ページの先頭]

[ここから本文]

大学公開講座

【問い合わせ】生涯学習振興課生涯学習係(電話:03-3463-3049)

青山学院大学公開講座 | 日本赤十字看護大学公開講座 | 國學院大學公開講座 | 放送大学公開講座 | 実践女子大学公開講座


区内の大学による公開講座です。大学の持つ高度な教育機能を地域社会へ開放し、生涯学習の機会を提供しています。


青山学院大学公開講座


9月17日(土) 第1回「アジアの地域連合」
青山学院大学国際政治経済学部教授 羽場 久美子 氏

10月1日(土) 第2回「中国の社会と文化」
法政大学国際日本研究センター教授 王 敏 氏

10月8日(土) 第3回「中国の経済の現状について」
日中産学官交流機構特別研究員 田中 修 氏

10月15日(土) 第4回「アジアと都市文化:災害・復興・共生」
青山学院大学総合文化政策学部教授 黒石 いずみ 氏

10月22日(土) 第5回「国際政治の見方」
青山学院大学副学長 押村 氏

青山学院大学公開講座「アジアを見通す」
日程 9月17日〜10月22日(土)全5回
11時〜12時30分 第1回のみ11時〜12時40分(開校式含む)
講師 青山学院大学国際政治経済学部教授 羽場 久美子氏 他4名
定員 各回250人
費用 無料
申込 【申込期間】8月18日(必着)
往復はがきでの場合
講座名・氏名(フリガナ)・年齢(○○歳代)・性別・住所・電話番号・過去の公開講座受講履歴(「あり」「無し」でお答えください)を明記し、下記宛にお申し込みください。
〒150-8366 渋谷区渋谷4-4-25
青山学院大学庶務部庶務課 公開講座担当 宛
WEBサイトで申込の場合
http://www.aoyama.ac.jp/outline/effort/extension
まで
申込1名につき、1回のお申し込みになります。申込確認メールを自動送信します。
(注)フリーメールをご利用の場合確認できない事があります。また、迷惑メールとして処理されていることがありますのでご注意ください。
申込確認メールには受講番号を記載しています。抽選が行われた場合にはこの番号をご確認ください。
申込確認メールをプリントアウトあるいは携帯電話に出し、受付でご提示お願いいたします。

日本赤十字看護大学公開講座


6月22日(水) 第1回「自分でできるセルフケア:糖尿病を予防する生活の工夫」
日本赤十字看護大学教授 本庄 恵子 氏
糖尿病看護認定看護師 今野 康子 氏

9月30日(金) 第2回「気軽にできる呼吸からの健康づくり」
日本赤十字看護大学准教授 田中 孝美 氏
慢性呼吸器疾患看護認定看護師 遠藤 みゆき 氏

10月14日(金) 第3回「メンタルヘルスと感情労働:心の疲れに気づくために」
日本赤十字看護大学教授 小宮 敬子 氏

日本赤十字看護大学公開講座「健康寿命をのばそう‐からだと心を自分で守る‐」
日時 @6月22日(水) 13時30分〜15時
A9月30日(金) 13時30分〜15時
B10月14日(金) 13時30分〜15時
場所 日本赤十字看護大学
定員 @250人 A30人 B60人
費用 無料
申込 はがき、FAXまたはE-mailで申込み可。郵便番号・住所・お名前・参加希望日を記入し、「〒150-0012 渋谷区広尾4-1-3 日本赤十字看護大学 公開講座係」宛にお申し込みください。
※FAX:3409-0589 E-mail:koukai@redcross.ac.jp
※問い合わせ先:3409-0875(地域連携係)
問い合わせ:生涯学習振興課生涯学習係(TEL:3463-3049 FAX:3463-3822)

國學院大學公開講座

企画検討中

放送大学公開講座

企画検討中

実践女子大学公開講座


12月3日(土) 「どうする?どうなる?女性のキャリア‐仕事×育児の時代」
相模女子大学客員教授 白河 桃子 氏 他

実践女子大学公開講座「どうする?どうなる?女性のキャリア‐仕事×育児の時代」
日時 12月3日(土) 13時30分〜16時30分
場所 実践女子大学
定員 100人
費用 無料
申込 当日会場にて。
※詳しくは実践女子大学(TEL:6450-6817)