[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成29年4月17日

平成29年度予算のあらまし

【問い合わせ】財政課予算係(電話:03-3463-1258)

一般会計 926億5,200万円

国民健康保険事業会計 290億4,889万8千円

介護保険事業会計 152億351万6千円

後期高齢者医療事業会計 53億1,486万9千円

平成29年度 分野別予算

予算額一覧
分野 主な事業 予算額
(単位=千円)
子育て・教育・生涯学習 《子育て支援》
  • 保育園、認定こども園の新規開設などによる定員拡大
  • 居宅訪問型保育(ベビーシッター派遣)の実施
  • 認可外保育施設利用者への保育料助成
《小学校・中学校・幼稚園運営》
  • ICT教育の推進(全区立小中学校の児童・生徒、教師にタブレット端末(LTE網利用)を配備)
  • 特別な才能に着目した新たな教育システムの構築
  • 特別支援教育の充実(特別支援教室拠点校4校、千駄ヶ谷エリア特別支援学級開級準備)
  • しぶやイングリッシュの展開
  • 預かり保育の拡充(幼稚園3園)
《男女平等・多様性社会推進事業》
  • パートナーシップ証明書追跡調査
27,737,017
福祉 《高齢者福祉》  
  • 高齢者福祉施設の整備(旧本町東小学校跡地複合施設(仮称)整備、高齢者ケアセンター建替え整備など)
  • 認知症高齢者などの支援の充実(SOSネットワーク事業、認知症相談協力医の配置)
《障害者福祉》
  • 就労支援事業所の製品開発・販売促進事業(「渋谷みやげ」の開発)
《生活困窮者支援》
  • ハウジングファースト事業(路上生活者へのアパートの提供など)
  • 被保護者就労支援事業の拡充
79,810,315
健康・スポーツ 《区民の健康増進》  
  • 胃がん検診への胃内視鏡検査の新規導入
《東京オリンピック・パラリンピック推進事業》
  • オリンピック・パラリンピック競技リアル観戦事業
  • 気運醸成事業
  • パラリンピック文化プログラム
《社会体育活動推進》
  • 渋谷スポーツサポーターの育成
4,577,250
防災・安全・環境・エネルギー 《災害対応力の強化》
  • 帰宅困難者対策の拡充(シブヤ・アロープロジェクト、原宿駅周辺帰宅困難者対策協議会設立)
  • 不燃化特区対策(感震ブレーカーなどの配付)
《安全・安心でやさしいまちづくり推進》
  • 通学路防犯カメラ設置(全区立小学校)
《環境対策》
  • 分煙対策指導員の配置
8,053,223
空間とコミュニティのデザイン 《交通対策》
  • コミュニティサイクルの整備
  • 自転車走行空間整備(自転車ナビマーク設置など)
《コミュニティデザイン》
  • コミュニティ活性化事業(町会等活性化事業助成、渋谷区版隣人まつり「おとなりサンデー」の実施)
《都市基盤整備》
  • 渋谷駅周辺地域の基盤整備
  • 電線共同溝整備による無電柱化
6,443,715
文化・エンタテイメント 《国際交流》
  • シリコンバレー・フィンランド派遣研修
《情報発信》
  • 区ウェブサイトリニューアル
1,085,937
産業振興 《観光振興》
  • 観光Wi-Fi環境整備(渋谷駅、原宿駅周辺など、計14か所に設置)
732,266
区政運営のあり方
  • 新庁舎ICT基盤整備事業
13,779,560