[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成29年2月1日

渋谷区立代々木山谷小学校プログラミング学習の公開授業について

【問い合わせ】広報コミュニケーション課広報広聴係(電話:03-3463-1287、FAX:03-5458-4920)

渋谷区では、新しい時代にふさわしい学校のあり方を検討し、21世紀型スキルの育成を図っていくため、代々木山谷小学校を区のICT教育推進モデル校として検証作業を進めています。
今までに、スクラッチ(プログラミング言語)を使用し12時間(45分授業×12)をかけてプログラミングの基礎を学びました。
今回の公開授業では、前回までの学習を生かし、総合的な学習の時間「地域安全マップをつくろう」にプログラミング学習を展開します。つきましては、ご多忙の折、誠に恐縮ですがご取材いただけましたら幸いに存じます。
午後は、全学年でICT教育の公開授業となります。プログラミング学習以外の渋谷区の研究もあわせてぜひご覧ください。

公開授業日時

平成29年2月8日(水曜日)8時45分〜12時15分(報道関係取材のみ)、13時45分〜14時30分

場所

渋谷区立代々木山谷小学校4年生教室(渋谷区代々木3−47−1)

取材申し込み

2月6日(月曜日)までに別紙「取材申込(WORD 35KB)」をファクスにてお送りください。

内容についての問い合わせ

教育委員会学務課ICT教育担当加藤・片野(電話:03-3463-2795、FAX:03-5458-4953)