[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成28年10月31日

渋谷区キックオフイベントが行われました

【問い合わせ】広報コミュニケーション課広報広聴係(電話:03-3463-1287、FAX:03-5458-4920)

10月29日(土曜日)、渋谷区スポーツセンターにて、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた渋谷区キックオフイベントが開催されました。
4年後のオリンピック・パラリンピック気運を高め、区内競技会場種目への興味・関心を広げていくための取り組みの一つで、東京2020公認プログラム(スポーツ・健康)となっています。当日は、約400人の参加があり、区内での実施競技となる卓球、ハンドボール、ウィルチェアーラグビーなどの体験会が行われました。車いすに乗ってウィルチェアーラグビーを体験した中幡小学校4年生の青木凜音(りんね)さんは「選手の人に体当たりしてもらった衝撃がすごくてびっくりした」、「オリンピック・パラリンピックの選手に会えてうれしい」と、満足した様子でした。また、ウィルチェアーラグビー日本代表でリオデジャネイロパラリンピック銅メダリストの池崎大輔選手は「楽しい時間を過ごすことができた」、「実際体験してもらって競技を知ってもらえたことがうれしい」と手ごたえを感じていました。
また、区職員からなる「ロンドン・リオデジャネイロ視察調査団」の報告会が行われました。 ウィルチェアーラグビー若山英史選手の写真卓球宮崎義仁氏の写真


渋谷区キックオフイベント概要

日時

平成28年10月29日(土曜日)9時30分〜13時

場所

スポーツセンター(渋谷区西原1-40-18)

内容

  • パネルディスカッション、デモンストレーション・体験会
  • パラリンピックPRのための紙芝居公演、
  • ロンドン・リオデジャネイロ視察調査団による報告

ゲスト

  • 卓球(オリ):宮崎義仁、劉楽
  • 卓球(パラ):畠山講史郎、石河恵美、川崎祥平
  • ハンドボール(オリ):廣政宜孝
  • ウィルチェアーラグビー(パラ):若山英史、池崎大輔、池透暢
  • バドミントン(パラ):村山浩、山崎悠麻、新妻未来

内容についての問い合わせ

オリンピック・パラリンピック推進主査 田中(豊)・小島(電話:03-3463-1849、FAX:03-3463-3528)