2020年東京オリンピック・パラリンピックに係る調査団報告について

【問い合わせ】オリンピック・パラリンピック推進課オリンピック・パラリンピック推進係(電話:03-3463-1849)
東京2020パラリンピック競技大会では、区内競技会場(東京体育館・国立代々木競技場)で、パラ卓球、ウィルチェアーラグビー、パラバドミントンの3種目が実施されます。渋谷区では区民のみなさんとともに大会を盛り上げていくなかで、特に区内で実施されるパラリンピック競技を支援することで、障害者に対する心のバリアフリーを進め、大会の成功を目指したいと考えています。 
このため、史上最高の大会として評価が高いロンドン2012大会のレガシーや、リオデジャネイロ2016パラリンピック大会での実際の運営やサポート体制を視察してきました。 
今回の視察結果を今後の施策や開催準備に活かし、東京2020大会の成功につなげるとともに、区が目指す「ダイバーシティとインクルージョン」社会の実現に活かしてまいります。

視察期間

平成28年9月11日(日曜日)~18日(日曜日)8日間

視察先

  • グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国ロンドン市
  • ブラジル連邦共和国リオデジャネイロ市

視察目的

  1. 2012年ロンドンオリンピック・パラリンピック大会について、史上最高の成果を収めたその準備プロセス、大会期間中の各種運営や対応、大会後の現状等ハード・ソフト両面の大会レガシーに関するケーススタディを行う。
  2. 2016年リオデジャネイロパラリンピック大会について、現地視察により、国民や大会気運を体感しながら、障害者を考慮した大会運営、おもてなしやボランティア体制づくり、街や開催都市の対応等に関する調査を行う。
  3. 2020年東京オリンピック・パラリンピック大会に係る渋谷区の役割、開催準備内容等を明らかにするとともに、大会レガシーを構築するため、特に、パラリンピック大会を通じた共生社会づくりに必要な施策を調査する。

視察報告書 ダイジェスト版

視察報告書

  • 表紙
  • 目次
  • はじめに
1. 調査団報告書(団長あいさつ)
2. 調査団の概要 
(1)調査概要(目的、期間、調査先、団員、調査日程) 
(2)事前検討会・事後検討会
3. 東京2020大会の概要 4. 調査報告 
(1)ロンドン大会について 
(2)リオ大会について 5. 調査団報告~視察を終えて~
6. 資料 PDFファイルを見るには、Adobe社から無償配布されている Adobe Reader などのソフトウェアが必要です。 
詳しくは、PDFファイルをご覧になるにはのページを参照してください。