[ページの先頭]

[ここから本文]

【更新日】平成28年12月1日

放射線量測定結果

【問い合わせ】放射線の測定について 生活衛生課環境衛生係(電話:03-3463-2287)
給食食材の放射性物質検査について 生活衛生課食品衛生係(電話:03-3463-2253)
放射線による健康への影響について 地域保健課保健指導主査(電話:03-3463-2439)

測定結果について、人体への影響に関することは 放射線量の測定に関するQ&A(PDF 48KB) をご覧ください。

空間放射線量

給食食材、米、牛乳

放射性物質(ヨウ素131、セシウム134・137)はいずれも不検出でした。

土壌

ヨウ素131はいずれの採取場所でも不検出でした。セシウム134・セシウム137の測定値については採取場所によって違いはありましたが、いずれも年間被ばく量に換算した数値は1ミリシーベルト/年(国際放射線防護委員会ICRPの平常時の目安)未満でした。

プール水

放射性物質(ヨウ素131、セシウム134・137)はいずれも不検出でした。