[ページの先頭]

[ここから本文]

消火器を廃棄するときは

【問い合わせ】防災課災害対策推進係(電話:03-3498-9408〜9)

老朽して腐食が進んだ消火器や、薬剤の使用期限の切れた消火器をそのままにしていると、操作した際に消火器が破裂し、けがをするおそれがあります。 これらの消火器の廃棄を適切に行いましょう。

消火器の廃棄のしかた

リサイクル制度の導入により、消火器は平成22年1月から産業廃棄物ではなくなり、ゴミとして廃棄処分できなくなりました。
消火器の廃棄については、メーカーに直接問い合わせるか、株式会社消火器リサイクル推進センターのページをご覧ください。

(注)消火器の取扱いについては、総務省消防庁「消火器の取扱いについて」のページをご覧ください。