[ページの先頭]

[ここから本文]

街区消火器

【問い合わせ】防災課災害対策推進係(電話:03-3498-9408〜9)

街区消火器の写真地震に伴う、同時多発火災に対応するため、区内の道路上に、消火器を配備しています。
おおむね100mごとを基準に配置していますが、密集した住宅地では60mごとに、公園や大型事業所沿いでは200mごとに配置しています。

円筒形のボックスの中には、10型消火器が格納してあります。
粉末または中性強化液型で、普通火災はもちろん、油火災・電気火災にも適応しています。

震災時に限らず、火災を発見したときは、この消火器を使ってください。

使用したらご連絡を

街区消火器を使ったときは、防災課にご連絡ください。
薬剤を詰め替え、すぐに使えるようにします。

落書き、貼り紙はやめてください

多くの消火器ボックスに、落書きや貼り紙がされています。
いざというときに、すぐに消火器が見つからないと困ります。
まちの美観を損ねることにもなります。
落書きや貼り紙はやめてください。